懐かしい日本の原風景と切ない物語が織りなす幻想的な体験を味わえる『NOSTALGIC TRAIN』のPS4、PS5版が11月25日にリリース

 あまた株式会社はアドベンチャーゲーム『NOSTALGIC TRAIN』のPS4、PS5版を11月25日(木)にリリースすると発表した。

 本作はインディーゲームクリエイター「畳部屋」氏の開発する、アドベンチャーゲームとウォーキングシミュレーターのあわさったタイトルだ。懐かしさを抱かせる日本の田舎の風景を美しく再現したグラフィックが話題を呼び、第22回文化庁メディア芸術審査委員会の推薦作品にも選出された。

 記憶を失った主人公として、人の姿が見当たらない田舎町「夏霧」の謎を解き明かしていくストーリーモード「旅の終わりに二つのゆらめき」と、町を自由に歩き回れるフリーモードを収録。切ないストーリーと懐かしく美しい景色に包まれる、幻想的な体験が味わえるとされている。

 なお、開発者の畳部屋氏は自身のTwitterにて、本作と『最涯の列車 時の終わり。大地の始まり。』についてVR版の制作をテスト中であることを明らかにしている。

 リリースを確約するものではないが、どちらも風景の美しさが非常に印象的なタイトルであるため、VRとの親和性は高いように思える。今後の続報に期待したい。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


美しい田園風景を巡るノベル&ウォーキングシミュレーター
PlayStation®4 / PlayStation®5 版『NOSTALGIC TRAIN』11 月 25 日発売決定!

あまた株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長増田恭隆、以下:あまた)は、PlayStation®4 / PlayStation®5 版『NOSTALGIC TRAIN』の配信を 2021 年 11 月 25 日に開始することをお知らせいたします。

■PlayStation®4 / PlayStation®5 版『NOSTALGIC TRAIN』11 月 25 日(木)ダウンロード配信開始
この度、2021 年 11 月 25 日(木)に PlayStation®4 /PlayStation®5 版『NOSTALGIC TRAIN』の全世界同時配信を開始することが決定しました。

『NOSTALGIC TRAIN(ノスタルジックトレイン)』は、日本の田園風景の中で、消えた「夏霧」の人々と「私」の謎を解き明かしていく、少し切なく幻想的な一人称視点のアドベンチャー/ウォーキングシミュレーターです。
日本のインディーゲームクリエイター「畳部屋」氏が 2018 年 6 月に Steam で配信し、どこか懐かしさを感じる日本の田舎の風景を、美しく再現した CG のクオリティが大きな話題を呼び、第 22 回文化庁メディア芸術審査委員会推薦作品にもなりました。
また、あまたが移植を担当し、本年 8 月に配信を開始した Nintendo Switch™版も大変好評をいただいております。
『NOSTALGIC TRAIN』は、ストーリーモード「旅の終わりに二つのゆらめき」と夏霧の世界を自由に歩き回ることができるフリーモードを収録しています。「切ない物語」と「懐かしくも美しい景色」の織り成す幻想世界にゆったりと浸ってみませんか。

■ストーリー
眩しくて目が開けられない。セミの声と湿度の高い空気に全身が包まれる。微かに混じる潮風の匂い。
古い駅舎の木のベンチに座っている。
ここはどこだろう、何をしていたのだろう……。

懐かしいような田舎の風景。
「夏霧」と書かれた駅。

単線の鉄道。
光の中から放り出されたように目を覚ました私は、記憶を失っていた。
不思議なことに、この見知らぬ土地には誰の姿も見当たらないのだった……。

■スクリーンショット

■『NOSTALGIC TRAIN』ゲーム概要
タイトル:NOSTALGIC TRAIN(ノスタルジックトレイン)
ジャンル:1 人称視点 ADV/ウォーキングシミュレーター
対応機種:Nintendo Switch™、PlayStation®4、PlayStation®5
配信ストア:Nintendo eShop、PlayStation™Store
プレイ人数:1 人
オンライン対応:非対応
対応言語:日本語・英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・スペイン語・中国語(簡体字/繫体字)

販売価格:1,540 円(税込)~
※配信ストアにより異なります。
PlayStation®4、PlayStation®5 版発売日:2021 年 11 月 25 日(木)
レーティング:CERO B、IARC 3+
開発:畳部屋
配信:あまた株式会社
公式サイト:https://amata.games/game/nostalgic-train/
著作権表記:©2018 Tatamibeya All Rights Reserved.

■あまた株式会社について

会社名:あまた株式会社
代表:代表取締役社長増田恭隆
所在地:〒169-0074 東京都新宿区北新宿 1-5-2 佐藤ビル 5 階
設立:2008 年 6 月 25 日
事業内容:ゲーム事業他
公式サイト:http://amata.co.jp/
あまた株式会社について:弊社は大手ゲーム会社のスマートフォンゲームの開発を多数手がけているゲーム開発会社です。ゲーム業界のキャリア 20 年以上のベテランゲーム開発者が多数在籍しており、その豊富な経験を生かしてゲームの企画、開発、運営を行っています。ゲーム開発を軸に、VR や映像、メディアなど、エンタテインメント領域における新規事業への取り組みも積極的に行っています。

“PlayStation”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。©2021 Valve Corporation. Steam 及び Steam ロゴは、米国及びまたはその他の国の Valve Corporation の商標及びまたは登録商標です。
その他の会社名、製品名、サービス名などは、各社の登録商標または商標です。

【あわせて読みたい】

日本の田舎を描いた『NOSTALGIC TRAIN』開発者は、海外AAAタイトル制作に参加する背景クリエイターだった──風景に“意味”を込める極意を聞く

『NOSTALGIC TRAIN』の開発者である畳部屋氏に制作の経緯と想い、そしてその「世界の作り方」をうかがうインタビュー記事

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ