日本最大級のゲームLANパーティ「C4 LAN 2022 WINTER」を2022年12月に開催へ。それぞれの人がゲーム機やコンピューター、ボードゲームを持ち込み、ゲームを遊び倒すイベント

 C4 LAN 実行委員会は、日本最大級のLANパーティ「C4 LAN 2022 WINTER」を2022年12月に開催すると発表した。

 またあわせて新企画「C4 LAN CROSS-PLAY」の第1回目を2022年2月11日(金)〜2月13日(日)に開催すると発表した。

 LANパーティとは、それぞれの人がゲーム機やコンピューター、ボードゲームなど好きなゲームを持ち込み、みんなでゲームを遊び倒すイベント

 「C4 LAN」は日本最大のLANパーティとなっており、2019年には東京・新宿の「ベルサール高田馬場」にて3日間にわたって開催しており、企業ブースも出店して賑わいをみせた。

 大人数がオフラインで集まることが醍醐味のイベントのため2020年と2021年には新型コロナウイルスの流行に伴い、開催が延期されている。

 今回、2022年12月に開催が決まり、開催概要の詳細は2022年夏以降に発表されるとのこと。なお、新型コロナウイルスの流行状況を踏まえながら判断するという。

日本最大級のゲームLANパーティ「C4 LAN 2022 WINTER」を2022年12月に開催へ。それぞれの人がゲーム機やコンピューター、ボードゲームを持ち込み、ゲームを遊び倒すイベント_001
(画像はC4 LAN | 持ち込みゲーム「LANパーティ」より)

 またあわせて新企画「C4 LAN CROSS-PLAY」が発表されており、こちらはオフライン・オンラインの境界を越えて開催されるイベントとなる。

 第1回目となるアルファ版は、2022年2月11日(金)〜2月13日(日)に開催予定で、席数は50~150席程度の中規模の会場を稼働予定だという。詳細は12月17日に発表が予定されている。直営会場は「日本カレット千葉倉庫」となるが、オンラインでも参加ができそうだ。

 また第2回目は5~6月ごろ、第3回目は9月~10月ごろ、そして第4回目は「C4 LAN 2022 WINTER」との同時開催を予定している。

 ゲーマーにとって貴重な体験ができる「C4 LAN」新型コロナウイルスが収束し、無事に開催できるように期待したい。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ