年間のベストゲーム・アプリを表彰するAppleの「App Store Awards」受賞作が発表。『ファイナルファンタジー』を生んだ坂口博信氏によるRPG『ファンタジアン』も部門賞を獲得

 Appleは12月2日(木)、同社が展開するデバイス向けに配信された2021年の優秀なアプリケーション・ゲームを表彰する「App Store Awards」受賞作品を発表した。なお、Appleは毎年の年末に「Best of 〇〇」として本アワードを実施してきたが、本年度から名称を変更している。

 「App Store Awards」の受賞作は、世界各国に存在するApp Store専門のエディトリアルチームによって、品質やテクノロジー・デザイン、文化への影響を総合的に評価した作品がデバイス別に選ばれる。また、本年度では一年を通してのムーブメントに合った作品を表彰する「トレンド・オブ・ザ・イヤー」部門を新たに設け、2021年のトレンドを「つながり」として計5つのアプリケーション・ゲームが選ばれた。

 発表によると、本年度では5対5のチーム対戦ゲーム『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』「今年のベストiPhoneゲーム」を受賞。また、定額制ゲームサービス「Apple Arcade」の部門では、日本を代表するRPG『ファイナルファンタジー』シリーズの生みの親として知られる坂口博信氏が率いるミストウォーカーの『FΛNTΛSIΛN(ファンタジアン)』が受賞作に選出されている。

今年のベストiPhoneゲーム:リーグ・オブ・レジェンド: ワイルドリフト(デベロッパ:Riot Games)

 また、トレンド・オブ・ザ・イヤー部門では、宇宙人狼ゲーム『Among Us』がただひとつのゲーム作品として選ばれたようだ。

 上記以外の受賞作品は以下のとおり。興味のあるアプリケーション・ゲームがあれば、話題による熱の冷めないうちにチェックしておくとよいだろう。

App Store Awardsで2021年のベストアプリケーションとベストゲームを表彰

Appleは本日、2021年のApp Store Awardsの受賞者を発表し、ユーザーが私的に情熱を傾けたり、創造性を表現するための手段を見つけたり、新しい人々や体験とつながったり、シンプルに楽しんだりするのに役立つ、ベストアプリケーションとベストゲーム15本を選出しました。今年の受賞者には、AppleのグローバルApp Storeエディトリアルチームによってそのアプリケーションやゲームの並外れた品質の高さ、革新的なテクノロジー、創造的なデザイン、文化への前向きな影響が評価されて選出された、世界中のデベロッパが含まれています。

「2021年のApp Store Awardsを受賞したデベロッパのみなさんは、自分自身の熱い思いやビジョンを生かして今年のベストアプリケーションやベストゲームを生み出し、世界中の何百万人ものユーザーの創造性や情熱を掻き立てました。独学で学んだ個人プログラマーから、グローバルなビジネスを構築している刺激的なリーダーまで、これらの傑出したデベロッパのみなさんは、Appleのテクノロジーによって革新を起こし、その多くは私たちが今年必要としていた深い一体感を育む手助けをしてくれました」と、AppleのCEO、ティム・クックは述べています。

今年のベストアプリケーションとベストゲームは、様々なAppleデバイスにわたって驚異的な体験をもたらしました。App Storeデビューから10年を迎えたToca Life Worldは、今も子供たちのための遊びかたや自己表現において見事な手腕を発揮しています。DAZNのデベロッパは、ローカルなスポーツカルチャーに世界中の注目を集め、誰もが楽しめるようにしました。Carrot Weatherは、クラス最高の気象予報と、その背後に表示される面白いキャラクターを、ユーザーの手首に届けました。LumaFusionは、あらゆるレベルのクリエイターが、より速く、より安心して、よりポータブルにビデオ編集ができるようにしました。Craftは、無限と思えるほど多くの機能によって、ノートにおける効率性と芸術性を独創的な方法で実現しました。「リーグ・オブ・レジェンド: ワイルドリフト」、「MARVEL フューチャーレボリューション」、「Myst」、「Space Marshals 3」、そしてApple Arcadeで配信中の「FΛNTΛSIΛN」に織り込まれた驚異的なグラフィックと豊かなストーリー展開は、あらゆる年代のプレイヤーを臨場感あふれるゲーム体験へといざないました。

2021年App Store Awardsの受賞者

アプリケーション

今年のベストiPhone App:Toca Life World(デベロッパ:Toca Boca)

今年のベストiPad App:LumaFusion(デベロッパ:LumaTouch)

今年のベストMac App:Craft(デベロッパ:Luki Labs Limited)

今年のベストApple TV App:DAZN(デベロッパ:DAZN Group)

今年のベストApple Watch App:Carrot Weather(デベロッパ:Grailr)

ゲーム

今年のベストiPhoneゲーム:リーグ・オブ・レジェンド: ワイルドリフト(デベロッパ:Riot Games)

今年のベストiPadゲーム:MARVEL フューチャーレボリューション(デベロッパ:Netmarble Corporation)

今年のベストMacゲーム:Myst(デベロッパ:Cyan)

今年のベストApple TVゲーム:Space Marshals 3(デベロッパ:Pixelbite)

今年のベストApple Arcadeゲーム:FΛNTΛSIΛN(デベロッパ:Mistwalker)

トレンド・オブ・ザ・イヤー:つながり

Appleデバイス上のベストアプリケーションとベストゲームの表彰に加え、AppleのグローバルApp Storeエディターは、トレンド・オブ・ザ・イヤーを選出しています。この目的は、人々の生活に長期にわたる影響を与えたムーブメントを特定し、その時代に合う傑出したアプリケーションとゲームを表彰することです。2021年のトップトレンドは「つながり」です。今年のトレンドの受賞者は、世界中のユーザーの社会的、個人的、職業的ニーズを満たしながら、有意義な方法で人々を結び付けてくれました。

“Among Us!”(デベロッパ:Innersloth)
協力と競争の組み合わせとAmong Us!、簡単な対戦を通じて、ユーザーは冗談、裏切り、チームワークなどによって互いに話したり聞いたりすることを余儀なくされるため、コミュニティが育成されます。

Bumble(デベロッパ:Bumble Inc.)
Bumble
は、女性主導の会話を後押ししながら、誰かと交際したい、プラトニックな友情を築きたい、仕事のネットワークを広げたい、といったユーザーの望みを満たすための機能の追加や拡張を行ったことで、時代に即したアプリケーションになりました。

Canva(デベロッパ:Canva)
洗練されたシンプルなデザインツールと魅力的なテンプレートを提供するCanvaは、社会人、学生、求職者、コミュニティリーダー、そして様々なチームのためにデザインをシンプルにすることで、ユーザーが起業家精神を発揮できるようにしています。

EatOkra(デベロッパ:Anthony Edwards Jr.とJanique Edwards)
EatOkra
は黒人が経営する11,000軒以上の飲食店を紹介する、堅牢なユーザー主導型ガイドを構築し、人々が自分たちのコミュニティに投資するための一味違う方法を見つけられるようにしました。

Peanut(デベロッパ:Peanut App Limited)
Peanut
は、妊娠や閉経から人間関係、セルフケアにいたるまで、あらゆる分野のエキスパートが主導するソーシャルオーディオポッドを提供し、人生の各段階の女性についてあらゆる角度から率直に語り合う場を作り出しています。

10年以上にわたって、毎年Appleは年末にベストアプリケーションとベストゲームを表彰してきました。受賞したデベロッパチームの影響力に感謝の気持ちを示すため、昨年、Appleのデザイナーたちはそれぞれの受賞者のために細部までデザインに技巧を凝らした物理的なApp Storeアワードによって伝統的な形での祝福を開始しました。Apple製品に使われている100パーセント再生アルミニウムから製作されたアワードは、特徴的なApp Storeの青色のアイコンをモチーフにデザインされ、それぞれのアワードに受賞者の名前が刻印されています。

今年のApp Store Awardsで紹介したアプリケーションとゲームに関する詳しい情報は、App Storeをご覧ください。App Storeエディターのおすすめタイトルに加え、今年のトップアプリケーションとトップゲームのチャート、およびApple Arcadeのトップチャートもご覧いただけます。※アプリケーションの提供状況は国によって異なります。

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ