『ターミネーター』の世界で人類を率いてロボット軍団と戦う戦略シミュレーションゲーム『Terminator Dark Fate: Defiance』が海外向けに発表。2022年中に発売予定

 パブリッシャーのSlitherine Software Gamesは12月15日(水)、映画『ターミネーター ニュー・フェイト』(原題 Terminator: Dark Fate)を原作とするゲーム『Terminator Dark Fate – Defiance』を発表した。

 本作は元米軍の人員を軸に構成された組織「The Founders」を率いて、未来のロボット軍団と戦う、リアルタイムストラテジーゲームとなる。

 ユニットを購入し、戦術にあわせて部隊を構成。戦闘中にはリアルタイムで部隊に指示を出し、限られたリソースを活用して勝利に導かなくてはならない。シングルプレイのキャンペーンモードのほか、1対1、1対2、2対2での対戦を行えるマルチプレイヤーモードも実装されるようだ。

 使用できるユニットには歩兵をはじめ、重装甲の軍用車両ドローン飛行ユニットも登場する。それぞれの特性を正しく理解し、建物の倒壊といった戦場の変化にも対応しつつ、大局的な視点で戦況を見つめることが重要となるだろう。

『ターミネーター』の世界で人類を率いてロボット軍団と戦う戦略シミュレーションゲーム『Terminator Dark Fate: Defiance』が海外向けに発表。2022年中に発売予定_001
(画像はSteam『Terminator Dark Fate – Defiance』販売ページより)

 『Terminator Dark Fate – Defiance』は2022年にPC向けにリリース予定、Steam版のストアページも公開されている。記事執筆時点では、日本語への対応は発表されていない。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ