時代劇映画に影響を受けた白黒画面の武士道アクション『Trek to Yomi』のゲームプレイ映像が公開。若き剣士が使命を果たすため、生と死を超えて甦る

 Devolver DigitalとLeonard Menchiari、 Flying Wild Hogは12月14日(月)、PlayStation 4、PlayStation 5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Steam)向けの、モノクロ画面の武士道アクション『Trek to Yomi』のゲームプレイトレイラーを公開した。

 『Trek to Yomi』は時代劇に影響を受けた、モノクロの画面や演出が大きな特徴の武士道アクション。ゲーム内での音声は、全編を通して日本語のフルボイスを採用している。

 主人公の若き剣士・ヒロキはかつて守ることができなかった、敬愛する先生と交わした「町を守るという約束を果たすため、生と死を超えて甦ることとなる。タイトルにある『Yomi』は、日本神話における死者の国「黄泉の国」を指すものと思われ、タイトルを日本語に訳すと「黄泉の国を歩く/旅する」となる。

 3Dのグラフィックながら横スクロールで展開されることで、刀をつかった殺陣が背景と相まって映画のような没入感を楽しめる。また、背景には町を包む燃え盛る炎や障子など、時代劇へのリスペクトを感じられるものが登場。また、本作の画面には、映画と同じ縦横比の「シネマスコープ」サイズが採用されている。

時代劇映画に影響を受けた白黒画面の武士道アクション『Trek to Yomi』のゲームプレイ映像が公開。若き剣士が使命を果たすため、生と死を超えて甦る_001
画像は「Trek to Yomi | Gameplay Trailer 4K」より

 さらに、緊迫感やおどろおどろしさすら感じさせるサウンドトラックも魅力のひとつだ。モノクロの画面とピッタリ合う、重厚かつ和風のサウンドが本作の世界観をより一層引き立ててる。

 リリースは2022年を予定しており、価格は未発表。対応コンソールはPlayStation 4、PlayStation 5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Steam)となっているほか、Xbox Game Passに追加されることも発表されている。

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月27日19時~2023年1月27日20時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ