Epic Gamesストアで「ホリデーセール」が開始。『サイバーパンク2077』『バトルフィールド 2042』など新旧1000作以上のタイトルが最大75%オフ

 Epic Gamesは12月17日(金)、多数のゲームが最大75%オフとなる大型セール「ホリデーセール」を開始した。期間は2022年1月7日(金)の午前1時まで。

Epic Gamesストアで「ホリデーセール」が開始。『サイバーパンク2077』『バトルフィールド 2042』など新旧1000作以上のタイトルが最大75%オフ_001
(画像はEpic Gamesストアより)

 年末年始恒例のホリデーセール。今回はインディーゲームや新旧タイトルを含む1000作以上が対象となった。割引作品の一部を以下に抜粋して紹介する(価格はすべて税込)。

『ボーダーランズ3』75%オフ(7980円→1995円)
『ヒットマン 3』60%オフ(6180円→2472円)
『グランド・セフト・オートV』(プレミアムエディション):50%オフ(4850円→2425円)
『アサシン クリード ヴァルハラ』50%オフ(9240円→4620円)
『サイバーパンク2077』50%オフ(8778円→4389円)
『ファークライ6』35%オフ(9240円→6006円)
『バトルフィールド 2042』34%オフ(8700円→5742円)
『Kena: Bridge of Spirits』25%オフ(4180円→3135円)

Epic Gamesストアで「ホリデーセール」が開始。『サイバーパンク2077』『バトルフィールド 2042』など新旧1000作以上のタイトルが最大75%オフ_002
(画像はEpic Gamesストアより)

 またEpic Gamesストアでは、17日より「ホリデーシーズン」を記念した無料配布を日替わりで15日間にわたって実施予定。同日は中国の街や村を自由に探索し、修行からギャンブルまで幅広い楽しみ方が可能な『シェンムーIII』が入手できる。くわえて、『フォートナイト』『ロケットリーグ』『Warframe』といったタイトルに向けたギフトアイテムも配布されている。

 そのほか、1000円分の割引クーポンを会計のたびに入手できる「Epicクーポン」2022年1月7日(金)の午前1時まで提供。同クーポンによる割引は1480円以上(または現地通貨での同等額)の対象ゲームに適用される。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ