『デス・ストランディング』PC向けディレクターズカット版の発売日が2022年3月30日に決定。新たなミッションや配送手段などがPCでも楽しめるように

 505 Gamesコジマプロダクションは1月28日(金)、PC版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』(以下、デス・ストランディングDC)について、リリース日が2022年3月30日(水)に決定したことを発表した。

 『デス・ストランディング』は、小島秀夫氏率いるコジマプロダクションが生んだ初のタイトルとして知られ、国内外で高い評価を集める人気作品。原因不明の災厄により荒廃した北米大陸を舞台に、配達人(ポーター)の主人公サム・ブリッジズが依頼をこなしつつ世界をつなぐ旅路を描く。

 同作は2019年の発売以降、「The Game Awards」「ベストゲーム演出賞」をはじめ数々のゲームアワードを受賞しており、2021年10月にはNHKのゲーム教養番組『ゲームゲノム』の初回で特集も放送され話題となった

 『デス・ストランディングDC』は、そんな同作に数々の追加要素を迎えたリマスター作品。2021年9月にはPS5版が発売されたが、このたびSteamEpic GamesにおけるPC版のリリース日程が明らかとなった。

『デス・ストランディング』PC向けディレクターズカット版の発売日が2022年3月30日に決定。新たなミッションや配送手段などがPCでも楽しめるように_001
(画像はYouTube「DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT ファイナル・トレーラー」より)
『デス・ストランディング』PC向けディレクターズカット版の発売日が2022年3月30日に決定。新たなミッションや配送手段などがPCでも楽しめるように_002
(画像はYouTube「DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT ファイナル・トレーラー」より)

 インテルの最新グラフィック技術XeSSの性能を発揮できるPC版には、「フォトモード」の実装や「ハイフレームレート」「ウルトラワイドモニター」への対応といったPCユーザー向けの拡張機能が搭載。XeSSの機械学習により、作中に登場する壮大なフィールド風景の美しさを高解像度で描写できるという。

 また、Valveの名作FPS『ハーフライフ』CD Projekt RedによるSFオープンワールドアドベンチャー『サイバーパンク 2077』とのコラボコンテンツも収録。新たな試練に挑むサムとともに、数多くの拡張要素を楽しむことが可能だ。

 PC版『デス・ストランディングDC』は、2022年3月30日より4980円(以下、すべて税込)で発売。すでにPC版『デス・ストランディング』を所持しているユーザーは、同作をインストール済みのPCから各ストアを通じて1280円で『デス・ストランディングDC』へアップグレードできる

 なお『デス・ストランディング』は各ストアで開催中の「旧正月セール」の割引対象となっており、期間中Steamでは70%オフの2277円Epic Gamesでは65%オフの2656円で販売されている。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


PC版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』発売日決定のお知らせ

グラフィカルユーザーインターフェイス, Web サイト

自動的に生成された説明

505 Gamesとコジマプロダクションは本日1月28日(金)、SteamおよびEpic Games Store向け、PC版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』の発売日が2022年3月30日(水・全世界同日)に決定したことをお知らせいたします。

<PC版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』について>

ゲームクリエイター・小島秀夫が創造する全世界注目のオープンワールド・アクションアドベンチャーゲーム『DEATH STRANDING』に新要素が追加されたリマスター版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』が、2022年3月30日(水)、いよいよPC向けに登場!PC版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』は、インテルの最新グラフィック技術XeSSに対応し、PCユーザーに洗練されたゲーミング体験をお届けします。XeSSは機械学習により本作に登場する壮大なフィールド風景の美しさを高解像度で描写します。

PC版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』には、「フォトモード」「ハイフレームレート対応」「ウルトラワイドモニター対応」といった、PCユーザー様向けの拡張機能が実装されています。また、Valve社の代表作『ハーフライフ』やCD Projekt Red社による『Cyberpunk 2077』とのコラボレーションコンテンツが収録されます。

主人公サム・ポーター・ブリッジズを演じるノーマン・リーダスをはじめ、マッツ・ミケルセン、レア・セドゥ、リンゼイ・ワグナーら世界的名優たちが出演。PC版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』では、プレイヤーは新たな試練に挑むサムと共に、追加されたアクションや武器、乗り物、建設物を駆使し、これまでにない配送手段を開拓でき、新たな敵やミッション、ロケーション、ミニゲーム、ランキングシステム等、数多くの拡張要素が楽しむことができます。

PC版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』は2022年3月30日(水)、SteamとEpic Games Storeより4,980円にて購入可能となります。既にPC版『DEATH STRANDING』をお持ちの方は、同作をインストールしたPCから、各ストアにて購入することで、1,280円の割引価格でPC版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』へアップグレードすることが可能です。また、Steamでは1月28日(金)~2月4日(金)の「旧正月セール」期間中、『DEATH STRANDING』が70%オフの割引価格でお求めいただけます。

PC版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』はSteamからウィッシュリストに登録可能です!今すぐウィッシュリストに登録して、最新情報をゲットしましょう!
PC版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』の詳細は、公式サイトをご覧ください。

<PC版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』商品概要>

商品名  

PC版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』 

対応機種  

Windows PC (Steam,Epic Games Store) 

発売日

2022年3月30日(水・全世界同日)

価格

4,980円

*既に『DEATH STRANDING』をお持ちの場合は、

1,280円で『DEATH STRANDING

DIRECTOR’S CUT』へのアップグレードが可能です。

Steamページ  

https://505.games/DSDCannounce-JP

PC版『DEATH STRANDING』公式サイト

https://505games.com/games/death-stranding

権利表記  

©2022 Sony Interactive Entertainment Inc. / KOJIMA PRODUCTIONS Co., Ltd. / HIDEO KOJIMA. PC version published by 505 Games. 505 Games and the 505 Games logo are trademarks or registered trademarks of 505 GamesSpAor its affiliates in the U.S. and/or other countries. DEATH STRANDING isatrademark of Sony Interactive Entertainment LLC.

505 Games and the 505 Games logo are registered trademarks of 505 Games S.P.A. Appearance in this game does not imply sponsorship or endorsement.

小島秀夫監督 /
コジマプロダクションについて

小島秀夫監督はビデオゲームの枠を超えた作品を生み出してきた、世界的に有名なゲームクリエイターです。「ステルスゲームジャンルの父」として知られる小島監督は、ゲームにおけるシネマティックな映像表現とストーリーテリングのパイオニアとしても評価されています。2015年12月16日、小島監督は「サピエンスからルーデンスへ」を理念に掲げ、自身のスタジオ「コジマプロダクション」を設立。2019年11月8日、ノーマン・リーダス、マッツ・ミケルセン、レア・セドゥ、リンゼイ・ワグナーら世界的名優たちを起用した初作品『DEATH STRANDING』をPlayStation®4向けにリリース。その後2002年7月にPC版もリリースしました。2021年にはPlayStation®5向けに拡張された『DEATH STRANDINGDIRECTOR’S CUT』が発売されています。

『DEATH STRANDING』はリリース以降、世界中から称賛を受け、数多くのゲーム賞を受賞しています。また、これまでのビデオゲームや映像メディアへの貢献を讃えられ、2020年BAFTAフェローシップ賞を受賞しています。 

公式サイト: https://www.kojimaproductions.jp/

505 Gamesについて

イタリアのエンターテインメント企業「Digital Bros」の子会社である「505 Games」は、全世界の幅広いユーザーに向けてプレミアム・ゲームやフリー・トゥ・プレイ・ゲームをリリースしているグローバル・ゲーム・パブリッシャーです。コンソール、PC、モバイル機器向けにリリースされている同社の代表的なゲームタイトルはPC版『DEATH STRANDING』『CONTROL』『Assetto Corsa Competizione』『Ghostrunner』『Journey to The Savage Planet』『Bloodstained: Ritual of the Night』『Indivisible』『Brothers – A Tale of Two Sons』『Terraria』『ABZÛ』などです。 

505 Gamesは、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、中国、日本に現地オフィスを持ち、世界各国で流通パートナーおよびサブライセンス・パートナーと協業しています。  

公式サイト: https://www.505Games.com

【あわせて読みたい】

PS5向けに新生したディレクターズ・カット版『デス・ストランディング』はより遊びやすく進化した新たな『デススト』だった。新世代の振動機能がきわめて鮮やかな体験を生み出す

『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』では、謎の現象「デス・ストランディング」によって分断されたアメリカをつなぎなおす、というメインストーリーはそのままに、さまざまな拡張要素が追加された。ミニゲーム的な存在もあれば、新たなガジェットや建築物などプレイの幅を広げるもの、もっともつまづきやすい序盤の助けとなるアイテムや、通常版では描かれることのなかった物語も加えられている。さらに、PS5のコントローラー「DualSense」の機能を最大限生かした、新時代の演出が盛り込まれていることは非常に大きな変更点だと言えるだろう。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ