病み系女子育成アドベンチャーゲーム『NEEDY GIRL OVERDOSE』が発売から1週間で10万本を突破。公式LINEスタンプ発売やDiscordで使える絵文字の配布も決定

 インディーゲームレーベル「WSS playground」は1月28日(金)、『NEEDY GIRL OVERDOSE』が世界累計販売本数10万本を突破したことを発表した。同作の発売日は1月21日(金)のため、実に発売から1週間で10万本の売上にいたったことになる。

 また、これを記念し同作のLINEスタンプを発売、およびDiscordなどで使用できる「絵文字」を配布することが明らかにされた。

 『NEEDY GIRL OVERDOSE』は、承認欲求が強めの女の子「あめちゃん」を支えるアドベンチャーゲーム。30日の期限以内に100万人のフォロワーを獲得することが目標であり、そのために日常の中から盛り上がりそうなネタを発見し、配信を行っていく。

 しかし、配信を行えば「あめちゃん」のストレスが溜まり、精神状態の悪化を占める「やみ度」も増加。SNSのつぶやきをもとに状態をうかがいつつ、動画サイトやデート、病院といった手段で心をケアしていくことが重要となる。

病み系女子育成アドベンチャーゲーム『NEEDY GIRL OVERDOSE』が発売から1週間で10万本を突破。公式LINEスタンプ発売やDiscordで使える絵文字の配布も決定_001

 今回発表されたLINEスタンプは、ゲーム内でもプレイヤーが送信できるもの。こちらの配信時期や価格などの詳細は後日、公式Twitterアカウントにて発信される。

病み系女子育成アドベンチャーゲーム『NEEDY GIRL OVERDOSE』が発売から1週間で10万本を突破。公式LINEスタンプ発売やDiscordで使える絵文字の配布も決定_002

 また、ゲーム中で「あめちゃん」の使用する絵文字が、Discordで使える画像一式にまとめられ「BOOTH」にて配布される。

病み系女子育成アドベンチャーゲーム『NEEDY GIRL OVERDOSE』が発売から1週間で10万本を突破。公式LINEスタンプ発売やDiscordで使える絵文字の配布も決定_003

 『NEEDY GIRL OVERDOSE』は現在Steamにて配信中、価格は定価1680円(税込)となる。また、アクションリズムゲーム『ミューズダッシュ』ともコラボ中であり、本作の主題歌「INTERNET OVERDOSE」が『ミューズダッシュ』に収録されている。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


配信者育成・生活ADV『NEEDY GIRL OVERDOSE』販売本数10万本を達成!

リズムゲーム『Muse Dash』とコラボ開催、LINEスタンプの制作も決定!

個人・少人数のチームをプロデュースし、世界を「遊び場」としていくインディーゲームレーベルである「WSS playground」(運営:株式会社ワイソーシリアスhttps://whysoserious.jp/)より、2022年1月21日にSteamにてリリースしました『NEEDY GIRL OVERDOSE(二―ディガールオーバードーズ)』が、世界累計販売本数10万本を達成したことをお知らせします。

これを記念し、LINEスタンプの制作、絵文字の配布が決定いたしました。

■アクションリズムゲーム『Muse Dash』とのコラボ開催中!

各プラットフォームにて展開されている人気アクションリズムゲーム『Muse Dash』と『NEEDY GIRL OVERDOSE』のコラボが開催中です。

主題歌「INTERNET OVERDOSE」が収録され、クリアするとコラボイラストも入手できます。ぜひプレイしてみてください。

■10万本達成を記念し「LINEスタンプ」制作決定!

ゲーム内でプレイヤーが送信できるスタンプをLINEスタンプとして制作いたします。

配信時期や価格などの詳細は後日、公式アカウント(@infowssJP)よりお知らせします。

■Discordで使用できる、ゲーム内絵文字の配布が決定!

ゲーム内で主人公「あめちゃん」の使っていた「絵文字」を、Discord用の「絵文字」とし

て実際にお使いいただける画像一式にまとめ『BOOTH』(https://needy.booth.pm/)にて配布いたします。

■承認欲求強め女子と生活し、たくさんの破滅を体験!

『NEEDY GIRL OVERDOSE』とは、最強のインターネットエンジェル(配信者)を目指す、承認欲求が強めな女の子との生活を描くマルチエンディングADVです。配信を行いながら、ちょっぴり病んだり、ストレスが減るやつをキメたりする日常を過ごしつつ、超絶最かわてんしちゃんのフォロワーを100万人にすることを目指します。

様々な形の破滅を体験しつつ、この物語にハッピーエンドが存在するかどうか、あなた自身の目で確かめてください。

■登場キャラクター

普段

配信時

あめちゃん:おとなしめに見えて、すぐ調子に乗るワガママで承認欲求が強い女の子。性格が悪い。好きなものは「ピ」と向精神薬。

超絶最かわてんしちゃん:あめちゃんが配信時に仮装する姿、インターネットエンジェル。性格が良いフリをしている。すぐオタクに媚びる。

■メッセージの未読には気をつけて! 楽しくも”やみ”と向き合う日常を過ごしましょう

プレイヤーは彼女の「ピ」となって、毎日の行動を決めていきます。30日の期限以内に「超絶最かわてんしちゃん」のフォロワーを100万人獲得しましょう。

フォロワーは動画配信を行うと増えていきます。配信を行うためには、話題やテーマといった“ネタ”が必要となります。彼女と日常生活を送る中で様々な“ネタ”を発見し、配信を行っていきましょう。

配信が盛り上がれば多数のフォロワーを獲得できます。継続的な配信を行って、100万フォロワーを目指しましょう。しかし、配信すると同時に“ストレス“がたまり、精神状態を表す”やみ度”も増加していきます。

動画サイトを見て癒やされたり、デートをして彼女の心をケアしてあげましょう。時には病院に連れて行ってあげるのも重要です。

彼女と良好な関係を築くには“好感度”も大切。様々な「コミュニケーション」を取って、愛情を高め合いましょう。ですが、行き過ぎた愛情は大変な事態を招くことも。行動を終えるとSNSの表アカウントと裏アカウントでの彼女の発言を見ることができます。それを眺めるのもひとつの目的と言えるでしょう。

選んだ行動によってパラメータが増減し、その数値などによってエンディングが分岐します。

一日ごとにオートセーブされるため、いつでもどこからでもやり直しが可能。

何度も破滅を繰り返しながら、あなたにとっての理想のエンディングを探してみてください。

■『NEEDY GIRL OVERDOSE』製品情報

■Steam紹介ページ: https://store.steampowered.com/app/1451940/

■パブリッシャーページ:https://store.steampowered.com/curator/39969765

■開発元: Why so serious?,xemono

■販売元: Why so serious?

■ジャンル:インターネットエンジェル(配信者)育成・生活ADV

■対応プラットフォーム:Steam

■対応OS:Windows 8、Windows 10、MacOS 10.12 以降

■販売価格:1,680円(セール期間中、表示価格から10%OFF)

■『NEEDY GIRL OVERDOSE Soundtrack』製品情報

■Steam紹介ページ:https://store.steampowered.com/app/1645220/

■アーティスト:Aiobahn & peposoft ,feat. KOTOKO

■作曲者:Aiobahn

■収録曲数:全23曲

■販売価格:820円

■『NEEDY GIRL OVERDOSE』バンドル情報

■収録内容:ゲーム本体+サウンドトラック

■販売価格:2,250円

© Why so serious, Inc. All Rights reserved.

■発売を記念したリリースPVを公開中!

実際のゲーム画面を用いて制作された最新映像を含む、リリースPVが以下のURLにて

公開中です。

URL: https://www.youtube.com/watch?v=itJZUTWsEw4

■スタッフ

シナリオ・企画:にゃるら(@nyalra

キャラクターデザイン・メインビジュアル:お久しぶり(@imlllsn

音楽:Aiobahn(@aiobahn

プロデュース:Why so serious?(@infowssJP

ディレクション・デザイン・開発:xemono(@xemono_design

ドット絵:ねんない(@eencya

SE:PEPOSOFT(@peposoft

■インディゲームレーベル「WSS playground」について

「WSS playground(ダブリュー・エス・エスプレイグラウンド)は、株式会社ワイソーシリアスのインディーゲームレーベル名です。もともと社名でもある「WHY SOSERIOUS」をレーベル名にしていましたが、英語圏での検索性があまりに低いので、新たにレーベル名を作りました。

コンセプト:

ゲームを作ることは「遊び」であり、人間にとって「遊び」以上にシリアスな営みはありません。

個人クリエイターの力を最大化する「遊び」を作り、世界を「遊び場」とすることを目指すインディーゲームレーベルです。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ