手軽にスーパーハッカー体験ができるゲーム『Hacknet』Steam版が85%オフの151円で販売中、期間は1月19日午前3時ごろまで

 Steamにて、ハッキングシミュレーター『Hacknet』85%オフ151円という非常にお得な価格で販売中だ。また、同作の拡張コンテンツ「Hacknet Labyrinths」60%オフ288円と、非常にお求めやすい値段となっている。

 『Hacknet』は、架空のOSやインターネットを舞台とするハッキングシミュレーターである。プレイヤーはハッキングに特化した架空OS「Hacknet OS」を操作し、事故死したはずの天才ハッカー「Bit」のメッセージにしたがって彼の死の真相を追っていく。

手軽にスーパーハッカー体験ができるゲーム『Hacknet』Steam版が85%オフの151円で販売中、期間は1月19日午前3時ごろまで_001
(画像はSteam『Hacknet』販売ページより)

 本作の特徴は、何といっても「ハッキング」という単語にともなうイメージを絶妙に表現したゲームシステムだ。サイバーな雰囲気漂うターミナル画面キーボードでコマンドを打ち込んでいくゲームプレイは、深い没入感をプレイヤーに与える効果を果たす。

 同時に、そういった知識のないプレイヤーでも楽しめるようチュートリアルも整えられており、一部はマウスでの操作にも対応している。手軽に「スーパーハッカー」になったような気分を味わえる点が魅力である。

 ハッカーとして依頼をこなしていくうちには、ほかのハッカーから攻撃を受けたり、サーバーの追跡プログラムに狙われたりといった場面もあり、この際には的確な対処を制限時間内に行う必要がある。迫る時間制限の中で冷静にコマンドを入力していく緊張感あるゲームプレイも楽しめるようだ。

手軽にスーパーハッカー体験ができるゲーム『Hacknet』Steam版が85%オフの151円で販売中、期間は1月19日午前3時ごろまで_002
(画像はSteam『Hacknet』販売ページより)

 『Hacknet』Steam版は、1月29日(土)午前3時ごろまで85%オフの151円で販売中、ストアページの記述によれば日本語での字幕、フル音声に対応している。一度でもスーパーハッカーを夢見たことがある方は、この機会に試してみてはいかがだろうか。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月9日17時~2023年2月9日18時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ