「魔王魂」の商標登録が完了したことが明らかに。『シャイニングスター』などの国内最大規模のフリー音源サイト、利用者からは「いつもお世話になっています」と祝福の声

 作曲家の森田交一氏は、「魔王魂」の商標登録が完了したと発表した。

 「魔王魂」は、森田交一氏が代表取締役社長を務める株式会社ジョーカーサウンズが運営する国内最大規模の無料音楽素材配信サイト。

 数々のボーカル入り楽曲、BGM、効果音などの音楽素材がダウンロード可能となっており、「魔王魂」という著作権のクレジット表記を守れば、無料、登録不要、報告不要、個人・商用・ジャンル問わず使用可能であることを謳っている。

 このためYouTuberやVTuberの動画、RPGツクール作品のフリーゲーム、インディゲームで重宝されていることで有名だ。

「魔王魂」の商標登録が完了したことが明らかに。『シャイニングスター』などのフリー音源サイト_001
(画像は魔王魂 | 無料で使える森田交一の音楽より)
「魔王魂」の商標登録が完了したことが明らかに。『シャイニングスター』などのフリー音源サイト_002
(画像は魔王魂 | 無料で使える森田交一の音楽より)

 楽曲のクオリティにも定評があり『シャイニングスター』、『12345』、『ハルジオン』、『Burning Heart』、『月と狼』などが代表曲となっている。この中では『シャイニングスター』は、YouTubeの公式動画の再生回数が1500万回を突破している。

 今回は、この「魔王魂」が、商標登録が完了したことを森田交一氏より公表。商標登録されることで、独占的に商標を使えることになりブランド価値をさらに高めることができる。

 商標登録が完了したことに関する森田交一氏のツイートには、「いつもお世話になっています」、「おめでとうございます」と祝福する声が利用者から多く届いている。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ