NPCになりすましあう対戦ゲーム『Is it you?』の無料体験版が配信中。本物の「人間」らしい相手がいたらドロップキック

 2月21日(月)より開催されている「Steam Next Fest」にあわせ、『Is it you?』無料体験版が配信中だ。

Steamにて対戦ゲーム『Is it you?』の無料体験版が配信中_001
(画像はSteam『Is it you?』販売ページより)

 本作はフレンドと一緒に楽しめるオンラインパーティーゲーム。記事執筆時点では「警察と泥棒」「人間探し」のふたつのモードがプレイアブルとなっており、Steamストアページの記述によれば、上記のほかにもさまざまなモードが実装されていくようだ。

 いずれのモードも「NPCとプレイヤーが外見的な特徴で判別できない」点がカギになる。あたりをうろつきまわる大量のNPCから怪しい動きをするものを見逃さないよう、そして同時に自らが疑われるような動きをしないように注意しなくてはならない。

 「警察と泥棒」は、その名のとおり2チームに分かれて競う対抗戦。泥棒役は警察役にバレないよう、展示された「宝物」を盗み出すことが目的だ。警察役は怪しい動きをするものを捕まえ、宝物の防衛を求められる。

Steamにて対戦ゲーム『Is it you?』の無料体験版が配信中_002
(画像はSteam『Is it you?』販売ページより)

 「人間探し」は個人戦で、その名のとおりNPCと人間が混ざりあうなかから「人間」を見つけて互いに排除しあう対戦モードだ。辺りを歩くキャラクターたちの誰にでも攻撃できるが、モーションがドロップキックと非常に長く、攻撃している間に自分を人間だと知らせてしまうリスクがつきまとう

 『Is it you?』は現在、PC(Steam)向けに無料のデモ版を公開中、正式リリースは2022年6月を予定している。ゲーム内はすでに日本語の字幕へ対応しており、シンプルながらチュートリアルも用意されているので、気になる方は触れてみてはいかがだろうか。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月31日14時~2023年1月31日15時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ