ホラーひきこもりRPG『OMORI』が25%オフで最安値を更新。SteamストアにてJRPGが対象のセールが開始

 Steamストアにて3月15日、日本で作られたRPGや日本のRPGのスタイルを継承する作品が対象の大型セール「JRPGセール」を開始した。セール期間は3月22日(火)の深夜2時までとなる。

 今回のセールではアメリカのインディーゲームスタジオOMOCATが手掛け、不気味で可愛い精神世界と現実を行き来するRPG『OMORI』が25%オフの1485円で販売される。25%オフはSteamでの同作の最安値を更新している。

インディーゲームのRPG『OMORI』が最安値を更新_001
(画像はOMORIさん (@OMORI_GAME) / Twitterより)

 また、2021年にNintendo Switch向けに発売し、2022年よりWindowsのPC(Steam)向けにも展開を開始した『モンスターハンターライズ』が34%オフの3953円、新たな主人公「春日一番」を迎えた『龍が如く』シリーズナンバリング作の最新作『龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル』が45%オフの3623円で販売される。

インディーゲームのRPG『OMORI』が最安値を更新_006
(画像はSteam:龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナルより)
インディーゲームのRPG『OMORI』が最安値を更新_007
(画像はSteam :MONSTER HUNTER RISEより)

 そして、JRPGのマスターピースの一つであり、あらゆる時代を駆け巡り冒険する『クロノ・トリガー』が50%オフの990円、悪魔と会話し、仲間にして戦うRPG。『真・女神転生』シリーズのナンバリングタイトルのリマスター版『真・女神転生 III Nocturne HD Remaster』が40%オフの2988円、『ペルソナ5』のスピンオフ作品のアクションRPG『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』が4240円で販売される。

 くわえて、過去の後悔から解き放たれた仮想世界「リドゥ」から現実への帰宅を目指すジュブナイルRPG『カリギュラ オーバードーズ』が65%オフの2488円、一つの画面に過去・現在・未来が映し出されるRPG『Cris Tales』が50%オフの1990円で販売される。

 このほかにも各種DLCやJRPGのシリーズナンバリン作が多数お得に購入できるため、興味がある読者はSteamストアにアクセスしてみよう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ