『マインクラフト』と「ラコステ」の無料コラボDLCが配信開始。巨大ワニが鎮座する自然豊かな島でテニスやパルクールが楽しめるほか、発売予定のコラボアパレルを模したスキンも試着可能

 Mojang Studiosは3月16日(水)、開発を手がける人気ゲーム『マインクラフト』において、ファッションブランド「ラコステ」とのコラボDLC『Croco Island』の無料配信を開始した。

 Bedrock版向けのフリーマップとなる『Croco Island』では、ラコステのロゴマークにも象徴される「ワニ」をモチーフとした島での探索やミニゲームを体験可能だ。

 同ブランドの店舗を再現した建物をはじめ、都市の要素と豊かな自然が調和した島の案内役には「Mr. Croc」と呼ばれるワニ顔のキャラクターが登場。目を惹く巨大なワニのオブジェも見どころのひとつとなっている。

『マイクラ』と「ラコステ」の無料コラボDLCが配信開始_001
(画像は『マインクラフト』公式サイト「Lacoste x Minecraft」より)
『マイクラ』と「ラコステ」の無料コラボDLCが配信開始_002
(画像は『マインクラフト』公式サイト「Lacoste x Minecraft」より)

 島内ではラコステのルーツであるテニスが遊べる球技場を思い思いにデザインできるほか、ダイナミックな高低差を活かしたパルクール、宝探しや用意されたステージの穴を埋めるゲームなどが楽しめる。

 またDLCの配信とあわせて、『マインクラフト』をモチーフとしたラコステのコラボアパレルグッズの販売も発表された。スポーツウェアやシューズ、キャップといった同商品の展開内容については追って詳細が伝えられ、DLC内では30種にのぼるスキンとしても試着ができるという。

『マイクラ』と「ラコステ」の無料コラボDLCが配信開始_003
(画像は『マインクラフト』公式サイト「Lacoste x Minecraft」より)
『マイクラ』と「ラコステ」の無料コラボDLCが配信開始_004
(画像は『マインクラフト』公式サイト「Lacoste x Minecraft」より)

 『Croco Island』は『マインクラフト』のマーケットプレイスを通じて入手可能。ダウンロードにはBedrock版の所有が必須となり、受け取りは各アカウントにつき1度限りとなる点に留意されたい。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ