シリーズキャラが集結するアクションRPG『聖剣伝説 エコーズ オブ マナ』事前登録の受付をスタート。初代『聖剣伝説』の「アマンダ」には沢城みゆきさんのボイスが追加

 スクウェア・エニックスは、2022年の配信を予定しているiOSAndroid向けアクションRPG『聖剣伝説 エコーズ オブ マナ』について、事前登録の受付を3月17日(木)に開始した。あわせて、最新のプロモーション映像や公式サイト、および事前登録キャンペーンの情報も公開されている。

 『聖剣伝説 エコーズ オブ マナ』は、スクウェアおよびスクウェア・エニックスから展開されたアクションRPG『聖剣伝説』のシリーズキャラクターらが作品の枠を超えて集い、書き下ろしの新ストーリーを紡ぐ作品である。作中では男女どちらかの主人公を選び、全てが消え去った世界と全生命の源「マナの樹」を救うため、マナの樹に残されたつぎはぎの記憶をたどっていく。作中で登場するキャラクターは操作可能なボイス付きのキャラクターとして登場。過品の発表時には、過去のシリーズでボイスが付いていなかった『聖剣伝説~ファイナルファンタジー外伝~』のキャラクター「アマンダ」に沢城みゆきさんのボイスを追加する方針も明らかとなっていた。

 また、本作の開発と共同企画には『ヘブンバーンズレッド』『アナザーエデン 時空を超える猫で知られるWFSが携わっており、シリーズの代名詞である2Dアクションの要素をソロや最大3人のマルチプレイで手軽に楽しめるという。

アクションRPG『聖剣伝説 エコーズ オブ マナ』事前登録の受付をスタート_001
(画像は聖剣伝説 ECHOES of MANA | SQUARE ENIXより)
アクションRPG『聖剣伝説 エコーズ オブ マナ』事前登録の受付をスタート_002
(画像は聖剣伝説 ECHOES of MANA | SQUARE ENIXより)

 公式Twitterアカウント(@Seiken_EoM)では事前登録の開始にともない、3000円分のアプリストア用コードを20名にプレゼントするフォロー&リツイートキャンペーンも開催中だ。事前登録キャンペーンでは登録の件数に応じてゲーム内通貨「精霊石」や『聖剣伝説2』からのキャラクター「★3プリム(ブーメラン)」などの報酬をもらえるようなので、興味があれば登録を済ませて続報をチェックしておくとよいだろう。

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ