スティーヴン・スピルバーグ氏が制作の総指揮を担当した『HALO』実写ドラマシリーズが5月4日からU-NEXT独占で配信決定。アメリカでは配信前にシーズン2の製作を発表済み

 映像配信サービスを運営するU-NEXTは、一人称視点シューティング(FPS)ゲーム『HALO』を原作に、スティーヴン・スピルバーグ氏が制作の総指揮を担当した実写ドラマシリーズ全9話を5月4日(水)から独占で毎週1話づつ配信すると発表した。4K画質やドルビービジョン・ドルビーアトモスへ対応しており、日本では初の配信となる。

 なお、本作は欧米向けの映像配信サービス「Palamount+」にて現地時間3月24日(木)から先行で配信されるが、日本へ向けたサービスは提供されていない。

 マイクロソフト社から発売された『HALO』は、シリーズ累計で60億ドルを超える総売り上げと8200万本以上の売り上げ本数に関する記録を打ち立てたXboxブランドの名作ゲームである。発表によると実写ドラマシリーズでは、シリーズ第1作『Halo: Combat Evolved』における26世紀の宇宙を舞台に、⼈類と冷酷な異星⼈の同盟「コヴナント」による壮大な闘いが登場⼈物たちのパーソナルストーリーを交えて描かれるという。

 主⼈公の「マスター・チーフ」役には、Netflixオリジナルドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』で嫌われ役の刑務官を演じ、エミー賞のドラマ・シリーズ部門でゲスト出演男優賞にノミネートされたパブロ・シュレイバーさんが起用されている。また、マスター・チーフをはじめとする強化兵の生みの親「ハルゼイ博⼠」役には、2002年のSFロマンス映画『ソラリス(Solaris)』で知られるナターシャ・マケルホーンさんをキャスティングしているようだ。

 上記のほか、⼈類存続の鍵となる可能性を秘めた人工知能「コルタナ」の声はゲームシリーズから続投してジェン・テイラーさんが担当しているという。アメリカでは配信開始の1か⽉以上前にシーズン2の製作を発表するなど、異例の反響を見せている実写ドラマ版『HALO』は5月4日(水)からU-NEXTの独占で配信される予定だ。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


シリーズ累計の総売上60億ドル以上の世界的⼈気ゲームを実写化。『HALO』が、5⽉4⽇(⽔)よりU-NEXTで⽇本初、4Kで独占配信決定!ティザー予告、ビジュアルも解禁

USEN-NEXT GROUPの株式会社U-NEXT(本社:東京都品川区、代表取締役社⻑:堤天⼼)が運営する動画配信サービス「U-NEXT」は、5⽉4⽇(⽔)より『HALO』を4Kで独占配信することを決定いたしました。

『HALO』実写ドラマが5月4日からU-NEXT独占で配信決定_015

世界で8200万本以上、シリーズ累計の総売上が60億ドル以上と絶⼤な⼈気を誇り、エンターテイメント業界で⾰命を起こしたXbox®の名作ゲーム「Halo」。この伝説的ゲームを実写化したParamount+オリジナルドラマシリーズ『HALO』では、ゲーム第1作「Halo: Combat Evolved」の26世紀の宇宙を舞台に、⼈類とコヴナントと呼ばれる冷酷な異星⼈同盟との壮⼤な戦いが繰り広げられます。アクション、アドベンチャー、そして豊かな想像⼒によって描かれる未来像とともに、深みのある登場⼈物たちのパーソナルストーリーが織り込まれた独⾃の物語が展開されます。主⼈公である最強の兵⼠マスターチーフ役にパブロ・シュレイバー、マスターチーフらスパルタンと呼ばれるスーパーソルジャーの⽣みの親であるハルゼイ博⼠役にナターシャ・マケルホーンが扮し、⼈類存続の鍵となる可能性を秘めた⼈類史上最も⾼度な⼈⼯知能コルタナの声に、ジェン・テイラーがゲームシリーズから続投しています。この度、ティザー予告とビジュアルを解禁いたします。

(予告編URL)https://www.youtube.com/watch?v=j2ZxF3AZFwg

本国アメリカでは、あまりの反響の⼤きさに、配信開始の1か⽉以上前にシーズン2の製作決定が発表されるという異例のニュースで盛り上がりを⾒せている『HALO』。⽇本では、U-NEXTにて5⽉4⽇(⽔)より、4K/ドルビービジョン/ドルビーアトモス対応の臨場感溢れる超⾼画質、かつ超⾼⾳質で独占配信いたします。ぜひ続報にご期待ください。

<作品概要>

『HALO』<全9話>
【配信開始⽇】5⽉4⽇(⽔)0:00 第1話配信予定(毎週1話ずつ配信)
【配信形態】⾒放題

【キャスト】

パブロ・シュレイバー(『ファースト・マン』『スカイスクレイパー』『アメリカン・ゴッズ』)
ナターシャ・マケルホーン(『カリフォルニケーション』『ソラリス』)
ジェン・テイラー(『HALO』ゲームシリーズ、『RWBY』)
ボキーム・ウッドバイン(『スパイダーマン:ホームカミング』『ファーゴ』)
シャバナ・アズミ(『炎の⼆⼈』)
ナターシャ・カルザック(『メン・イン・ブラックインターナショナル』『ウィッチャー』)
オリーヴ・グレイ(『ティーンスピリット』)
ハン・イェリ(『Reef Break』)
ベントレー・カルー(『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』)
ケイト・ケネディ(『アサシンクリードヴァルハラ』)
チャーリー・マーフィ(『ピーキー・ブラインダーズ』)
ダニー・サパーニ(『ブラックパンサー』『スター・ウォーズ最後のジェダイ』)
ライアン・マクパーランド(『インビジブル・ウォー』)
バーン・ゴーマン(『ゲーム・オブ・スローンズ』『ダークナイトライジング』)
フィオナ・オシャーグネッシー(『死の恋⼈ニーナ』)

【スタッフ】

製作総指揮:
スティーヴン・ケイン
スティーヴン・スピルバーグ / アンブリン・テレビジョン
ダリル・フランク / アンブリン・テレビジョン
ジャスティン・ファルヴェイ / アンブリン・テレビジョン
オットー・バサースト / ワン・ビッグ・ピクチャー
トビー・レスリー / ワン・ビッグ・ピクチャー
カイル・キレン / チャプター・イレブン
スコット・ペニントン / チャプター・イレブン
キキ・ウォルフキル / 343 インダストリーズ
フランク・オコナー / 343 インダストリーズ
ボニー・ロス / 343 インダストリーズ

監督:
オットー・バサースト(第1,2話)
ロエル・レイネ(第3,4話)
ジョナサン・リーベスマン(第5,6,8,9話)
ジェシカ・ラウリー(第7話)

Paramount+オリジナル作品として、SHOWTIME®が343 インダストリーズ、スティーヴン・スピルバーグのアンブリン・テレビジョンと共同で制作、国際配給はパラマウントグローバルコンテンツディストリビューション。

Halo © 2022 Microsoft Corporation. All Rights Reserved.

※テレビでドルビーアトモスをお楽しみいただくには、ドルビーアトモス対応のAVレシーバー、またはサウンドバーに接続していただく必要があります。ドルビービジョン/ドルビーアトモス⾮対応デバイスでは通常フルHD配信となります。
※Dolby、ドルビー、Dolby Atmos、Dolby Vision、およびダブルD記号は、アメリカ合衆国と/またはその他の国におけるドルビーラボラトリーズの商標または登録商標です。その他の商標はそれぞれの合法的権利保有者の所有物です。

U-NEXTとは

U-NEXTは⾒放題作品数No.1※の動画配信サービスです。22万本以上の映画、ドラマ、アニメが⾒放題で楽しめるほか、公開・放送されたばかりの最新作を含む3万本以上のレンタル作品、さらに70万冊以上のマンガや書籍もラインナップしています。1つのアプリで「観る」「読む」をシームレスに楽しめる、ジャンルを超えたエンタメ体験をお届けしています。

株式会社U-NEXTは、株式会社USEN-NEXT HOLDINGS(本社:東京都品川区、代表取締役社⻑CEO:宇野康秀)のグループ会社です。

U-NEXT:https://video.unext.jp
※GEM Partners調べ/2022年2⽉時点国内の主要な定額制動画配信サービスにおける洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメを調査。別途、有料作品あり。


ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ