『キングダムハーツIV』でソラの「大きすぎる靴」が普通サイズとなり話題に。幅広シューズから動きやすそうなスニーカーへと刷新、“普通の靴履くなんてクレイジー”と叫ぶファンも

 スクウェア・エニックスが4月10日(日)に発表したアクションRPG『キングダムハーツIV』において、主人公「ソラ」が履く靴がおなじみのビッグサイズから一般的な大きさに変化したことが話題となっている。

『キングダムハーツ4』でソラの大きすぎる靴が普通サイズとなり話題に_001
(画像は『キングダムハーツIII』公式サイトより)
『キングダムハーツ4』でソラの大きすぎる靴が普通サイズとなり話題に_002
(画像はYouTube「KINGDOM HEARTS 20th 発表トレーラー」より)

 同作はソラが現代日本風の世界「クァッドラトゥム」へと迷い込み、新たな冒険の物語が展開されるシリーズ最新作。約3分半にわたる開発中のゲーム映像も公開され、謎に包まれた物語の始まりを予感させる動画の再生数は100万回を超えるなど注目を集めた。

 高層ビルの間を飛び回り巨大シャドウと戦うソラの姿が映像では目立っていたものの、20周年の節目を迎えた同シリーズのファンの一部はその足元へと反応したようだ

 Twitterユーザーの☆オードリーAudrey☆氏は、「『キングダムハーツIV』のトレイラーで最高にクレイジーなのは、ソラが普通の靴を履いていること!!!!!!!」と頭が爆発した絵文字も付けて興奮ぎみにツイート。同投稿には執筆時点で6000件近い「いいね」が寄せられ多くの共感を呼んでいる。

 また、Smallbu Animation氏は「あなた(スクウェア・エニックス)は週末に私の家に入り込み、『キングダムハーツIV』のソラに通常サイズの靴を履かせました。私とその家族(の心)を踏みつけにしたのです」と投稿している。

 実際に映像を見てみると、ソラが履いているのは足の大きさにぴったりとフィットしたミドルアッパー型のスニーカーであることがわかる。従来の幅の広いバギーシューズに比べると、ずいぶんと動きやすそうだ。キャラクターデザインの一環として長年親しまれてきた特徴的な幅広シューズが今回変更された理由については明らかとなっていない。

※『キングダムハーツIV』の映像は4分10秒ごろより。

 SNS上ではソラ自身の見た目や冒険の舞台となる新たな世界の背景がより写実的なグラフィックで描写されていることや、パルクールさながらに縦横無尽に都市を駆けるアクションが披露されたことなどから、より現実に即した動きやすいものへと刷新が施されたのではないかと推察する声も確認された。

 『キングダムハーツIV』の具体的な発売日や対応プラットフォーム情報は不明だが、足元以外にもさまざまな場所へ目を向けてみれば、リリースまでにもさらに多くの楽しみが味わえるかもしれない。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月31日15時~2023年1月31日16時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ