『サモンナイト』シリーズに携わった開発陣が製作する『マグラムロード』がSteamで発売決定。絶滅危惧種に指定されてしまった主人公の魔王が完全復活を目指す

 ディースリー・パブリッシャーは魔剣創造アクションRPG『MAGLAM LORD/マグラムロード』のSteam版の移植が決定したことを発表した。

 発売は2022年5月30日を予定しており、価格は3980円(税込)。また配信日から1週間限定で20%オフのローンチセールを実施する。なおNintendoSwitch版、PS4版はすでに発売中だ。

 本作では世界設定とシナリオを担当する都月景氏をはじめ、PSP用ソフト『サモンナイト5』を手がけた開発のフェリステラや、音楽を担当したPuresoundなど、シミュレーションRPG『サモンナイト』シリーズへ携わったスタッフによって製作されている。

 長き眠りから目覚めた際に“絶滅危惧種”へ指定された主人公の魔王「キルリザーク」が自らの身を「魔剣」に変え、使い手となるパートナーとともに戦うストーリーとなっている。

 作中ではさまざまな素材で剣・斧・槍の形状に分かれた「魔剣」をカスタマイズできるほか、絶滅を回避するため、勇者たちを相手に 戦闘やコミュニケーション、デートといった行動でパートナーの好感度を上げていく「コンカツ」することも。

『サモンナイト』シリーズに携わった開発陣が製作する『マグラムロード』がSteamで発売_001
『サモンナイト』シリーズに携わった開発陣が製作する『マグラムロード』がSteamで発売_002
『サモンナイト』シリーズに携わった開発陣が製作する『マグラムロード』がSteamで発売_003

 コミカルなストーリー&魅力的なキャラクターで人気を博している本作。ぜひ、ウィッシュリストに登録して発売を待っていただきたい。


ライター
『プリパラ』、『妖怪ウォッチ』ありがとう。黙々とゲームに没頭する日々。こっそりと同人ゲーム、同人誌を作っています。ネオ昭和ビジュアルノベル『ふりかけ☆スペイシー』よろしくお願いします。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ