『LINE:モンスターファーム』5000人を対象にしたクローズドベータテストの募集がスタート。人のつながりからモンスターを誕生させる新「再生」システムをいち早く体験しよう

 LINE株式会社は、コーエーテクモゲームスの開発で2022年の配信を予定している育成シミュレーションゲーム『LINE:モンスターファーム』について、クローズドベータテスト参加者の募集5月6日(金)に開始した。5月17日(火)23時59分まで応募を受け付けており、iOSとAndroidのユーザーで各2500名づつ、計5000名を対象としている。

 テストは5月24日(火)15時から6月1日(水)23時59分まで開催される予定だ。なお、定員を超える応募があった場合は抽選となるほか、いくつかの注意事項も含まれるため、応募する場合は必ず確認しておくよう注意されたい。

※4月12日に公開されたプロジェクト発表の映像

 『LINE:モンスターファーム』は、1997年当時にテクモが第1作を発売した育成シミュレーションゲームのシリーズ最新作である。読み込んだ音楽CDからモンスターが誕生する「再生」システムを最大の特徴としていたが、今作では時代やプラットフォームの変化にあわせて、LINEの友だちによる「人のつながり」からモンスターを再生するシステムへ変わっている。友だちによって誕生するモンスターは変わるほか、日替わりで登場するゲーム内キャラクターからもモンスターを再生できるという。

 また、作中では本作からの新たな種族も登場。モンスターの適性や状況を把握して進めるシリーズならではの育成・戦闘を楽しめるほか、育てたモンスターをファームから離れた地へ送る「遠征」機能や、複数のモンスターでチームを組んで昇降格を競うブリーダー対抗戦などの新要素も用意されるようだ。正式リリース前にいち早く本作を試し、よりよいゲームの開発に協力できる機会となっているので、興味があれば応募しておくとよいだろう。

『LINE:モンスターファーム』公式サイト
(画像は『LINE:モンスターファーム』公式サイトより)

プレスリリースの全文は以下のとおり。


モンスター育成シミュレーションゲーム「LINE:モンスターファーム」クローズドβテストの参加者募集を開始!

LINE 株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤剛)は、株式会社コーエーテクモゲームス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:鯉沼久史、以下:コーエーテクモゲームス)が手掛ける大ヒットゲームシリーズ「モンスターファーム」の最新作で、2022 年にリリース予定のスマートフォン向けゲームアプリ「LINE:モンスターファーム」において、クローズドβテストの参加者募集を開始いたしましたので、お知らせいたします。

『LINE:モンスターファーム』クローズドベータテストの募集がスタート_001

公式サイト:https://lin.ee/50xl2IZ/gmel/blog/mf/

「LINE:モンスターファーム」は、「モンスターファーム」の完全新作として復活する育成シミュレーションゲームです。プレイヤーは「モンスターファーム 2」と同じ IMa 所属の新人ブリーダーとなり、調教助手とともに自分だけのモンスターを育て、No.1 ブリーダーを目指します。

■クローズドβテスト参加者募集を開始!

「LINE:モンスターファーム」の世界を先行体験できるクローズドβテスト(CBT)の参加者募集を 5 月 6 日(金)より開始いたしました。クローズドβテストは、ゲームの調整およびサーバー負荷の検証を目的として実施します。クローズドβテストを通じて、ユーザーの皆様からいただいたご意見・ご感想をもとに正式リリースへ向けてさらなる品質向上に努めてまいります。

■クローズドβテスト概要

応募受付期間:5 月 6 日(金)〜5 月 17 日(火)23:59
実施予定:5 月 24 日(火)15:00〜6 月 1 日(水)23:59
募集人数:5,000 名(iOS:2,500 名、Android:2,500 名)
応募方法:下記のクローズドβテスト募集ページ内にある、応募フォームの案内に沿ってご登録ください。
クローズドβテスト募集ページ:https://monsterfarm.game.line.me/ja/cbt/?blog

※募集人数を超える応募があった場合、抽選で参加者を決定いたします
※当選された方には 2022 年5月 23 日(月)に順次当選メールをお送りする予定です
※その他、募集ページ内の注意事項をご確認ください

■「LINE:モンスターファーム」の特長

(1)懐かしのモンスター育成の日々が蘇る!
新人ブリーダーとして、個性豊かなモンスターをトレーニングや修行で成長させ、大会での勝利を目指しましょう。甘やかしすぎるとトレーニングでズルをしたり、厳しく育てすぎると逃げ出したりしてしまうことも!ブリーダーとしてモンスターの適性、状況を把握しながら、自分だけのモンスター育成をお楽しみいただけます。

(2)あのモンスターたちが最新グラフィックで登場!
「モンスターファーム」「モンスターファーム 2」で育てたモンスターが最新グラフィックで登場し、育成、バトルを楽しむことができます。さらに、本作から新たな種族も登場します!

(3)本作から登場する新機能も!
育てたモンスターを各地に遠征に行かせる機能や、複数のモンスターでチームを組み、昇降格を競うブリーダー対抗戦など新要素を追加します。

(4)LINE の友だちからモンスターが誕生する「モンスター再生」!
LINE ならではの新たな再生システムとして、LINE の友だちという“人とのつながり”からモンスターを誕生させる「フレンド再生」を実装。「フレンド再生」は、LINE アカウントをゲームと連携することで、ゲーム内のフレンド一覧に LINE の友だちが表示され、選択するとモンスターを再生できます。再生結果は相手には通知されません。フレンド一覧には、LINE の友だち以外にも毎日、日替わりでゲーム内のキャラクターが登場するのでそこからの再生も可能です。

『LINE:モンスターファーム』について

<ゲーム概要>
タイトル名:LINE:モンスターファーム
対応端末:iPhone/Android
対応言語:日本語
サービス地域:日本
ジャンル:モンスター育成シミュレーションゲーム
価格:基本プレイ無料(一部アプリ内課金あり)

<著作表記>©︎LINE Corporation ©︎コーエーテクモゲームス

公式サイト:https://lin.ee/50xl2IZ/gmel/blog/mf/
公式 Twitter :@MonsterFarm_L(https://twitter.com/MonsterFarm_L

※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。


ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ