3対3のチーム戦を楽しめる基本プレイ無料のスポーツ風ゲーム『ローラーチャンピオンズ』が5月25日に配信決定。ローラースケートでアリーナを駆け、華麗なチームワークでシュートを決めよう

 Ubisoftは『ローラーチャンピオンズ』(Roller Champions)を現地時間の5月25日(水)にリリースすると発表した。あわせて、本作の最新映像も公開されている。

 本作は基本プレイ無料の対戦ゲーム。3対3のチーム戦で、楕円形のアリーナをスケートのように駆け巡りボールをゴールに決める、オリジナルのスポーツを題材にした作品だ。2019年に開催された「Ubisoft Conference 2019」にて発表された作品で、今回ついに正式リリース日が発表された次第となる。

 ルールはシンプルなもので、ボールをキープしたまま1週以上コースを回ることでゴールがオープン。周回を重ねるごとにシュートを決めたときのポイントが増えていくが、一度ボールを奪われるとリセットされてしまう。リスクは高いが、文字通りの一発逆転を狙うこともできるゲーム性となっている。

 ボールを持っている側は回避やパス回しを駆使して奪われないように立ち回り、追う側はタックルで相手を崩すことを狙う。ボールがこぼれれば一瞬で攻防が入れかわる、スピード感あふれる試合展開が魅力だ。

基本プレイ無料のスポーツゲーム『ローラーチャンピオンズ』5月25日配信決定1
(画像はUbisoft Store『ローラーチャンピオンズ』配信ページより)

 アリーナの壁部分も利用することができ、角度をつけて高速で移動したり、壁に沿わせたパス回しといったテクニックも登場。さらにはチームメイトと協力し高く飛び上がる「ダブルジャンプ」など、幅広いムーブが用意されているという。

 プレイヤーの分身となるキャラクターは、スケートやヘルメット、衣装、ゴールエフェクトなどさまざまなアイテムでカスタマイズが可能。いわゆる「バトルパス」に相当する「ローラーパス」が用意され、こちらを進めていけばシーズン限定のアイテムが多数入手できるとのことだ。

 『ローラーチャンピオンズ』は、5月25日(水)よりPS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Ubisoft Connect)向けに配信開始。基本プレイは無料となり、異なるプラットフォーム間で一緒に遊べるクロスプレイにも対応する。本作の詳細については、公式サイト公式Twitterアカウントなども参照されたい。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ