『デッドスペース』の開発スタッフによるサバイバルホラーゲーム『The Callisto Protocol』が12月2日に発売決定。木星の衛星「カリスト」を舞台にクリーチャーから生き延びる

 Striking Distance Studiosは、情報番組「State of Play | 6.3.2022」にてサバイバルホラーゲーム『The Callisto Protocol』の最新映像を公開し、12月2日に発売すると発表した。

 対象プラットフォームはPS4、PS5、Xbox、PC(Steam)。

 『The Callisto Protocol』は、『デッドスペース』の開発スタッフが参加しているシングルプレイのストーリー主導型のサバイバルホラーゲーム。

 舞台は2320年の木星の衛星カリスト。主人公ジェイコブ・リーは、カリストに設置されているブラックアイアン刑務所の囚人のひとりだ。

 だがあるとき刑務所は大混乱に陥り、囚人たちは異形のクリーチャーに変身しはじめた。ジェイコブはこの恐怖に陥った刑務所を脱出し、カリストに隠された秘密を暴かなければならない。

『デッドスペース』の開発スタッフによるサバイバルホラーゲーム『The Callisto Protocol』発表、12月2日に発売_001
(画像はYouTube「『The Callisto Protocol』 – ゲームプレイトレーラー」より)
『デッドスペース』の開発スタッフによるサバイバルホラーゲーム『The Callisto Protocol』発表、12月2日に発売_002
(画像はYouTube「『The Callisto Protocol』 – ゲームプレイトレーラー」より)
『デッドスペース』の開発スタッフによるサバイバルホラーゲーム『The Callisto Protocol』発表、12月2日に発売_003
(画像はYouTube「『The Callisto Protocol』 – ゲームプレイトレーラー」より)
『デッドスペース』の開発スタッフによるサバイバルホラーゲーム『The Callisto Protocol』発表、12月2日に発売_004
(画像はYouTube「『The Callisto Protocol』 – ゲームプレイトレーラー」より)
『デッドスペース』の開発スタッフによるサバイバルホラーゲーム『The Callisto Protocol』発表、12月2日に発売_005
(画像はYouTube「『The Callisto Protocol』 – ゲームプレイトレーラー」より)

 ゲームは射撃と近接戦闘を組み合わせた三人称視点で進行する。重力を使った武器など多彩な攻撃手段が登場するようだ。

 サバイバルホラー『The Callisto Protocol』は12月2日に発売予定だ。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月29日06時~2023年1月29日07時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ