憧れの高圧洗浄機を自由に使えるシミュレーターゲーム『PowerWash Simulator』7月15日にPC、Xbox向けに正式リリース決定。今後もさらなるコンテンツを展開していく構え

 販売元のスクウェア・エニックスは『PowerWash Simulator』の製品版を7月15日(金)にリリースすると発表した。あわせて、本作はXbox One、Xbox Series X|S、Windows 10に向けても発売されることが明らかとなった。

 『PowerWash Simulator』は2021年から、Steamに開発中のゲームをリリースする早期アクセスを通じて配信中の「高圧洗浄機」シミュレーターゲームだ。Steamにて約1万8千件のレビューを集めたうえで「圧倒的に好評」の評価を獲得している人気作品である。

 プレイヤーはFPSスタイルで高圧洗浄機を使い、建物や車などのオブジェクトの汚れを落としていく。仕事で収入を得たら洗浄機やノズル、クリーナーなどのパーツを購入してさらなる効率化を目指すことも可能。ただし、メインとなるキャリアモードではタイムリミットや目標スコアはなく、正解も不正解もない。憧れの高圧洗浄機をのんびりと自由に扱える、夢のような体験を味わうことができる。

PC、Xbox向け高圧洗浄機シミュレーター『PowerWash Simulator』7月15日正式リリース1
(画像はSteam『PowerWash Simulator』販売ページより)

 効率や技術を極めたいという方に向けては、制限時間内のクリアを目指すタイムチャレンジや、最小限の水で攻略するウォーターチャレンジといった要素も収録。カジュアルに遊びたいユーザーから本格的にやり込みたいプレイヤーまで、幅広いニーズに応える作品となっていることも人気の一因だろう。

 2021年12月には最大6名でのオンライン協力プレイにも対応。あわせてプレイヤーの見た目を変更できる新しいグローブや洗浄機用のスキン、キャラクターモデルのスーツ用カラーなども追加された。

 製品版には、早期アクセス全体で行われたすべてのアップデートとコンテンツが収録される。新たなレベルやコスメティックアイテムも追加されるほか、メインのキャリアストーリーはエンディングを迎えるとのこと。なお、早期アクセス版を所有している場合は自動的に製品版へとアップグレードが行われるとのことである。

 同時に「『PowerWash Simulator』の物語はまだ終わらない」とされており、発売後も新たなコンテンツを展開していくことが期待できそうだ。

PC、Xbox向け高圧洗浄機シミュレーター『PowerWash Simulator』7月15日正式リリース2
(画像はSteam『PowerWash Simulator』販売ページより)

 『PowerWash Simulator』はPC(Steam)向けに早期アクセス版を2050円(税込)で販売中。正式リリースをひかえるこのタイミングからでも、本作でチルなひと時を過ごしてみてはいかがだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ