無料で参加できるアニメ・ゲーム業界関係者向けのオンライン展示会「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」来場申込の受付が開始。「京まふ」とも連携し業界の活性化をはかる

 DMM.comは8月31日(水)から開催となる「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」について、無料来場申込みの受付をスタートした。

 あわせて、2022年1月に開催した「アニメ・ゲームサミット 2022 ×出現画廊」BOOTH CONTESTで大賞を受賞したイラストレーター・「りたお」氏によるメインビジュアルが公開。「ビジネスの新たな冒険を始めよう」というコンセプトのもと、夏らしく爽やかな印象を与えるイラストとなっている。

DMM.comが展開する「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」来場申込の受付開始1

 1月に開催された「アニメ・ゲームサミット 2022」は300社を超える企業が出展し、商談申込件数は約1600件にのぼる盛況を収めた。アンケート結果では次回の出展、来場意向が90%超を記録するという高い評価を受け、夏の開催も決定した形ということだ。

 「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」は、メタバースやNFTなど、業界のトレンドから採用まで、アニメ・ゲーム業界の現在を一気に知ることができるイベントとなる。情報収集の場となると同時に、新たなビジネス創出の機会が生まれる場を提供するとしている。

 また、業界著名人によるキャラクターを活用した商品化戦略や、アニメ・ゲーム制作の裏側までが分かるセミナーが多数開催。くわえて、気になる企業にはワンクリックで簡単に名刺を送ることができ、幅広いレベルでのコミュニケーションの舞台にもなるようだ。

 そして今回「京都国際マンガ・アニメフェア 2022」(京まふ)との連携が決定。リアルとオンラインの双方からアニメ・ゲーム業界のビジネス活性化と来場者増加をはかるとのこと。連携の詳細については近日中に発表されるという。

 「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」は8月31日(水)から9月2日(金)までの開催を予定しており、出展費用と来場登録ともに無料で参加できる。本件の詳細については、以下のリリースや公式サイトも参照されたい。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


企業やクリエイターの交流・ビジネスマッチングを実現する「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」来場登録開始! イラストレーターりたお氏による新メインビジュアルも公開。

開催期間:2022年8月31日(水)~9月2日(金)
京まふ2022とのコラボが決定!

合同会社DMM.com(東京都港区、会長 兼 CEO 亀山敬司 以下、「DMM」)が展開するDMMオンライン展示会は、2022年8月31日(水)~9月2日(金)に開催する「アニメ・ゲームサミット 2022Summer」の無料来場申し込みの受付を開始いたしました。また、イラストレーター・りたお氏によるメインビジュアルを公開します。

さらに、2022年9月17日(土)〜9月18日(日)に開催される「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2022」と連携いたします。

DMM.comが展開する「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」来場申込の受付開始1

「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」来場申し込みサイト

https://online-event.dmm.com/main/page/animegame2208/

■企画の背景

2022年1月に開催した「アニメ・ゲームサミット 2022」では、300社を超える企業にご出展いただき、商談申し込み件数は約1,600件にのぼりました。
出展社様、来場者様よりいただいたアンケート結果では、次回の出展・来場意向が90%超と高い評価を受け、2022年夏も開催を決定いたしました。

■「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」でできること

①アニメ・ゲーム業界の情報を一気に収集できるイベント。
メタバース、NFTなど業界のトレンドから採用まで、アニメ・ゲーム業界の今を一気に知ることができるイベントです。効率良く情報収集を行い、新しいビジネス創出の機会がより多く生まれる場をご提供いたします。

②業界著名人によるアニメ・ゲームビジネスの今が分かるセミナー。
キャラクターを活用した商品化戦略や、アニメ・ゲーム制作の裏側までわかる必見のセミナーが勢揃い!

③即日で本格的な商談も可能!
気になる企業へは1クリックで簡単に名刺を送ることができ、「ちょっと話してみたい」から「本格的な商談」までご要望に応じた交流をすることが可能です。

<来場対象者>

アニメ制作会社/ゲームデベロッパー/業界外メーカー/広告宣伝/グッズ企画・製作/学生/クリエイター/プロデューサー/その他業界関係者

▼無料来場申し込みはこちら

https://online-event.dmm.com/main/page/animegame2208/

■「出現画廊」 BOOTH CONTEST 大賞受賞 りたお氏によるメインビジュアル公開

2022年1月に開催した「アニメ・ゲームサミット 2022 ×出現画廊」 BOOTH CONTESTで大賞を受賞した、イラストレーターの「りたお」氏による「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」メインビジュアルを公開いたしました。

<メインビジュアル製作者 りたお氏プロフィール>

DMM.comが展開する「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」来場申込の受付開始2

先進的で独特な世界観が特徴のイラストレーター。未来を連想させる色使いは見る人を選ばず、その世界へと引き込む。イラストは細部にまでこだわっており、人物だけでなく、散りばめられたアイテムにも注目。
りたお氏公式Twitter:https://twitter.com/ritao_kamo

<メインビジュアルについてりたお氏コメント>

「ビジネスの新たな冒険を始めよう」というコンセプト、「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」というタイトルから夏らしく爽やかなイメージといたしました。各小物はアニメ・ゲーム業界から外に広がっていき、業界内と業界外の人が広く繋がって行くことを願い製作しております。

■京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市主催「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2022」との連携決定!

9月開催「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2022」との連携が決定いたしました。連携の詳細については近日発表いたします。

<連携の背景>

「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)」はオンラインを含め多くの来場者が訪れる西日本最大級のマンガ・アニメの総合見本市です。アニメ・ゲームサミットと連携することで、リアルとオンラインの双方からアニメ・ゲーム業界のビジネス活性化と来場者増加を図ります。

■アニメ・ゲームサミット 2022 Summer 展示会概要

名称:アニメ・ゲームサミット 2022 Summer会場:オンライン上
URL:https://online-event.dmm.com/main/page/animegame2208/
出展費用:無料(※一部有料プランあり)
来場登録:無料
主催:合同会社DMM.com後援:特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)、一般社団法人アニメツーリズム協会
※順不同公式Twitterアカウント:https://twitter.com/ags_DMM

■京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2022 展示会概要

京都市におけるコンテンツ産業の振興を図るため、
①マンガ・アニメを活用した新たなビジネスの創出支援
②クリエイターの育成支援・雇用機会の創出
③若年層をはじめとした新たな観光客の掘り起こし
④マンガ・アニメ文化の海外発信によるコンテンツ都市・京都のブランド向上
の4点を目的に開催される西日本最大規模のマンガ・アニメの総合見本市です。コロナ禍でも多くの来場者が訪れ、出版社やテレビ局、映像メーカーなどが出展し、最新作のPR やグッズ販売、ステージイベントが開催されるほか、クリエイターや学生支援の取組が行われます。

詳細:http://kyomaf.kyoto/
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/kyomaf

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ