『Ever17』『極限脱出』の打越鋼太郎氏の新作『AI: ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』が発売開始。猟奇的なハーフボディ連続殺人事件に挑む

 スパイク・チュンソフトは、アドベンチャーゲーム『AI: ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』を発売開始したと発表した。

 対象プラットフォームはPS4、Xbox One、Xbox Series X|S、Nintendo Switch、PC(Windows 10、Steam)。なおSteam版は6月25日に発売を予定している。

 『AI: ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』は、2019年に発売された『AI: ソムニウム ファイル』の続編。シナリオを『Ever17 -the out of infinity-』や『極限脱出』シリーズの打越鋼太郎氏が務めている。

 今作では、前作で少女だった沖浦みずきが警視庁特殊捜査班ABISの若き捜査官として事件を調査し、猟奇的なハーフボディ連続殺人の真相を暴いていく。さらにABISの新人捜査官の「龍木」(りゅうき)がもうひとりの主人公として、視点から事件が描かれる。

『Ever17』『極限脱出』の打越鋼太郎氏の新作『AI: ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』が発売_001
(画像はMy Nintendo Storeより)
『Ever17』『極限脱出』の打越鋼太郎氏の新作『AI: ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』が発売_002
(画像はMy Nintendo Storeより)
『Ever17』『極限脱出』の打越鋼太郎氏の新作『AI: ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』が発売_003
(画像はMy Nintendo Storeより)
『Ever17』『極限脱出』の打越鋼太郎氏の新作『AI: ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』が発売_004
(画像はMy Nintendo Storeより)

 今回、発売にあわせてローンチトレーラーを公開。本作ならではのシュールリアリスティックな映像が披露されており、どのような物語が展開するのか気になるところ。

 『AI: ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』は本日、発売開始だ。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ