『ソニックフロンティア』の新要素『電脳空間』が発表。不思議な看板が乱立する高速道路の様な空間をソニックが走り抜ける

 セガは6月28日、任天堂の新作ゲーム情報番組「Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2022.6.28」にて、『ソニックフロンティア』の新映像を公開し、新情報として島に存在するエリア「電脳空間」を発表した。

 『ソニックフロンティア』の対応プラットフォームはNintendo Switch、PS5、PS4、Nintendo Switch、Xbox Series X/S、Xbox One、PC、で、2022年冬に発売を予定している。

『ソニックフロンティア』の新要素『電脳空間』が発表_001
(画像は縦横無尽な新境地アクションアドベンチャー『ソニックフロンティア』がNintendo Switchで2022年冬発売。新要素「電脳空間」も公開。 | トピックス | Nintendoより)

 今回発表された新情報は島に存在するステージ電脳空間」だ。

 詳細は不明だが、マップ上のモノリスにソニックが触れると肉体が光の粒子と化し、電脳空間にアクセスしている。

 公開された電脳空間は、不思議な言語の看板が乱立する高速道のような世界となっており、タイムアタック要素が設けられているという。クリアすることでゲーム内で活用できる特別な鍵が獲得可能だ。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ