『ガンダム』作品が集結する『Gジェネ エターナル』キービジュアルが公開。基本プレイ無料ながらシリーズ伝統のバトルシステムを踏襲、シナリオステージはスタミナ制限なく遊べるように

 バンダイナムコエンターテインメントは7月13日(水)、『SDガンダム ジージェネレーション エターナル』(以下、ジージェネエターナル)のキービジュアルを発表した。あわせて、本作のゲーム内容を紹介する開発ブログ「エターナル通信」の第1弾も公開されている。

 『ジージェネエターナル』は『SDガンダム ジージェネレーション』(以下、ジージェネレーション)シリーズの最新作にあたり、スマートフォン(iOS、Android)向けに基本プレイ無料での配信を予定している作品だ。マス目上のマップでユニットに指示を出し戦うシリーズの伝統的なプレイスタイルを踏襲し、「ガンダム」作品の物語を追体験できるシナリオを用意している。

 また『ジージェネレーション』シリーズではおなじみの要素である「開発」「設計」といったユニットの入手方法も継承。そのうえで『ジージェネエターナル』ならではの新機能も盛り込んでいくという。

『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開1

 今回公開された開発ブログでは、これまでスマートフォン向けに展開されてきた『SDガンダム ジージェネレーション フロンティア』『SDガンダム ジージェネレーション アールイー』は、バトルシステムや「ガシャ」要素によって、家庭用ゲーム機向けのシリーズ作品から乖離した体験のゲーム内容になっていたと言及。それを踏まえて『ジージェネエターナル』では本格的な体験を味わえるよう開発を進めているとのことである。

 本作でも「ガシャ」システムは存在するが、基本的にユニットは生産や開発などを行うことで手に入れる仕様とのこと。そのうえでガシャには、シナリオやイベントの追加に先行して登場するユニットが入手できたり、スキルを持った状態で手に入る、などのメリットが用意される形になるという。また、獲得するユニットによってはオリジナルの戦闘演出を見られる「エターナル武装」を所持している場合もある。

 スタミナ制についても触れられ、「シナリオ」ステージはスタミナ消費なしで楽しめるものとなり、スタミナを気にせずストーリーを進めることが可能。一方で、一部の高難易度ステージやイベントステージについてはスタミナ消費が必要となるものも実装される。

 シナリオステージについては、リリース時点で18作品ほどの収録を予定しており、順次シナリオの続きやほかの作品も追加していく予定とのこと。1ステージは15分程度に分割され、スマートフォンならではの隙間時間に遊べる体験を目指す意図があるとのことだ。

『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開3

 参戦作品のボリュームに関しては、リリース初期の実装ユニットが700体以上。すでに公式サイトで展開している18作品を土台に、リリース以降のアップデートもふくめれば過去最大規模の収録作品数を見込むという。
 
 開発ブログの最後では現在準備中というクローズドベータテストについても語られ、一部ステージをプレイしながら部隊編成やバトル、戦闘アニメ演出といった要素を楽しめるテストを予定しているとのこと。約100体のユニットが登場し、育成や開発、生産などの機能も体験できるものになるようだ。

『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開4

 『ジージェネエターナル』はスマートフォン(iOS、Android)向けに基本プレイ無料の配信を予定、記事執筆時点では正式リリース日やクローズドベータテストの日程については明らかにされていない。開発ブログではバトルシステムや育成要素についても紹介されているので、興味のある方はぜひこちらもチェックしていただきたい。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


App Store/Google Play向けスマートフォンアプリゲーム『SDガンダム ジージェネレーション エターナル』キービジュアルを初公開!さらにゲーム内容を深掘りした「エターナル通信」も公開!

株式会社バンダイナムコエンターテインメントはApp Store/Google Play向けスマートフォンアプリゲーム『SDガンダム ジージェネレーション エターナル』のキービジュアルを初公開したほか、「ジージェネレーション」シリーズファンの皆様が気になっているゲーム内容についてお伝えする開発ブログ「エターナル通信」も公開いたしました。ぜひご覧ください。

  • キービジュアル(KV)初公開!

本格的な「ジージェネレーション」シリーズをスマホで体験できる最新作、ぜひご期待ください。

『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開5

ファンの皆様必見!開発ブログ「エターナル通信」公開!

『SDガンダム ジージェネレーション エターナル』の情報公開後、「ジージェネレーション」シリーズファンの皆様から様々なご反響をいただいております。

クローズドβテストに向けて、本タイトルの内容をよりファンの皆様に理解していただけるよう、開発ブログ「エターナル通信」を公開いたしました。

MS(モビルスーツ)などのユニット入手方法、シナリオ、バトルシステムや戦闘演出、CBT情報など、「ジージェネエターナル」の情報が盛りだくさん!

ぜひチェックしてみてください!

▼エターナル通信
https://gget.ggame.jp/jp/blog/

現在調整中・開発中の内容を含め、様々な情報を今後展開させていただく予定です。ぜひ今後のエターナル通信や公式SNS(https://twitter.com/ggene_eternal)での発信をお楽しみに!

『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開6
『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開1
『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開7
『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開8

※画面は開発中のものです。

『SDガンダム ジージェネレーション エターナル』とは

「SDガンダム ジージェネレーション」シリーズ最新作が始動!

本作は迫力の戦闘演出とともに、TVアニメ・劇場版・ゲーム・漫画・小説など、原作で描かれたあらゆるガンダムの物語を巡り、追体験することが出来ます。

①本格的な「ジージェネレーション」シリーズがスマホで体験可能

マス目上のマップでユニットを動かして戦う「ジージェネレーション」シリーズのプレイスタイルを踏襲しつつ、スマホで手軽に遊べるオートモードも本作では搭載!

『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開9
『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開10

②迫力ある演出と共に原作を追体験

数多く存在するガンダム作品の物語が追体験できるステージを用意。

知っている作品はもちろん、知らない作品もステージを攻略しながら名台詞、名場面を迫力ある戦闘演出と共に体感して楽しむことが出来る!

『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開11
『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開3

③あらゆるユニットを集めて自分だけの部隊を編成

ユニット/戦艦/キャラクターは各ステージの捕獲や開発、クエストを通して入手可能!各ステージ攻略を楽しみながら、あらゆるユニットやキャラクターを集め、作品の枠を超えて自分だけの部隊を編成することができる!

また、入手したユニット、キャラクターはステージ中の戦闘を通してレベルアップ/育成が可能。好きなユニットをとことん強化しよう!

『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開4
『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開12

④「ジージェネレーション」シリーズならではの開発系譜を楽しみながら様々なユニットを入手

強化したユニットは「開発」を行うことで新たなユニットとして獲得出来る。生産、設計などのジージェネレーションシリーズならではの機能は勿論、本作ならではの新機能も順次公開予定!

『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開13
『Gジェネエターナル』キービジュアルと最新情報が公開14

※画面は日本語版のものです。実際のゲーム画面は各配信地域の言語になります。

「SDガンダム ジージェネレーション」シリーズとは?

「ジージェネレーション」シリーズは、ガンダムの歴代の作品の中から自分の好きなモビルスーツやキャラクターを集め、成長・開発・編成といったシリーズの特徴でもあるゲームシステムを通して、自分だけの部隊を編成し、ガンダムの世界を追体験するシミュレーションゲームです。

原作の物語やオリジナルのストーリーを楽しみながら、作品の枠を超えてプレイヤー独自の部隊を作り出していく、「ジージェネレーション」シリーズのプレイスタイルは幅広い層に支持されてきました。

新旧のガンダム作品が一堂に会する夢の舞台を作り出す……。ガンダムファンなら誰しもが思い描くその願いを実現させたゲームなのです。

製品概要

タイトル:SDガンダム ジージェネレーション エターナル
ジャンル:ガンダムシミュレーション(SLG)
配信開始日:未定
販売価格:ダウンロード無料・一部アイテム課金
配信プラットフォーム:App Store、Google Play ※一部非対応機種がございます。
配信地域:日本、北米、韓国、台湾、香港、マカオ
対応言語:日本語、英語、韓国語、台湾繁体字、香港繁体字
公式サイトURL:https://gget.ggame.jp/
著作権表記:Ⓒ創通・サンライズ
配信:株式会社バンダイナムコエンターテインメント

※情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
※画面は開発中のものです。
※ロゴ・画像をご掲載いただく場合は、必ずコピーライト表記の記載をお願いします。
※コンテンツ利用の際は、パケット通信料が別途かかります。
※AppleとAppleのロゴ、App Storeは、米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。
※Google Playは Google LLC. の商標です。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ