令和4作品目の新ライダーは『仮面ライダーギーツ』に。脚本は『エグゼイド』の高橋悠也氏、ライダーたちが生き残りゲームに挑戦する

 東映は7月22日(金)、『仮面ライダーリバイス』に続く令和ライダー4作品目となる新ライダー仮面ライダーギーツ』のキービジュアルなどを公開した。さらに、同日公開の映画『劇場版 仮面ライダーリバイス バトルファミリア』にいち早く登場しているとのことだ。

 『仮面ライダーギーツ』は敵を倒し、人々を救うことでポイントが加算されていく謎の生き残りゲーム「デザイアグランプリ」を舞台とした作品。ゲームに参加する人々は仮面ライダーに変身するため、多くのライダーが登場することがすでに公表されている。

 主人公となるギーツのモチーフは「白いキツネ」。ゲームという近未来的な要素やサイバーな雰囲気と和が融合したデザインが特徴で、足元には車のマフラーのようなものも確認できる。

 脚本を手がけるのは、今作と同じくゲームが作中に登場するライダーである『仮面ライダーエグゼイド』高橋悠也氏。キャストは未発表となっている。

 『仮面ライダーギーツ』は9月4日(日)より放送を開始する。

仮面ライダーギーツ-01
画像は仮面ライダーギーツTwitterより
ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月9日17時~2023年2月9日18時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ