『ヘブンバーンズレッド』Steam版が8月10日にリリース決定。また同日の11時からは「水着イベント」を開催。水着姿の茅森・東城・すももが登場

 Wright Flyer Studiosは、情報番組「『ヘブンバーンズレッド』公式生放送 ヘブバン情報局Vol.21」にて、『ヘブンバーンズレッド』のPC(Steam)版を8月10日にリリースすると発表した。

 また同日の11時からは新イベント「夏だ!水着だ!トロピカル祭りだ!」を開催する。

 『ヘブンバーンズレッド』は、Wright Flyer StudiosKeyが共同開発している基本プレイ無料のRPG。『AIR』、『CLANNAD』、『リトルバスターズ!』の麻枝准氏が原案・メインシナリオを担当している。

 今回はAndroid、iOSで展開している『ヘブンバーンズレッド』のSteam版のリリースが8月10日に決定した。なお対応地域は日本国内のみとなる。

 Steam版はスマホ版とのデータの連携が可能なほか、キーボード操作に対応している。4K解像度の大画面でプレイが可能だ。

『ヘブンバーンズレッド』Steam版が8月10日にリリースへ_001
(画像はSteamより)
『ヘブンバーンズレッド』Steam版が8月10日にリリースへ_002
(画像はSteamより)
『ヘブンバーンズレッド』Steam版が8月10日にリリースへ_003
(画像はSteamより)

 また8月10日11時には新イベント「夏だ!水着だ!トロピカル祭りだ!」を開催する。第二章クリアがプレイ条件となっている。

 「茅森月歌」の新衣装がSキャラとして登場し、イベント内で集められるメダルで交換が可能だ。また「東城つかさ」、「水瀬すもも」の新衣装がいずれもSSキャラとして、新ガチャの対象キャラクターとなっている。

『ヘブンバーンズレッド』Steam版が8月10日にリリースへ_004
(画像はYouTubeより)
『ヘブンバーンズレッド』Steam版が8月10日にリリースへ_005
(画像はYouTubeより)
『ヘブンバーンズレッド』Steam版が8月10日にリリースへ_006
(画像はYouTubeより)
『ヘブンバーンズレッド』Steam版が8月10日にリリースへ_007
(画像はYouTubeより)

 またこのイベントにあわせてハーフアニバーサリー記念ログインボーナスとして、ログインすると3000クォーツが入手できるほか、15日間のログインでさらに最大3000クォーツを入手できる。

 このほかメインストーリーの敵が強化された状態で登場する新モード「異時層」が追加。金曜11時から月曜10時59分の間に挑戦が可能で、ホーム画面からプレイすることができる。2部隊を編成して挑戦するもので、ボスを倒すことで「ノルドシュトロム結晶」が獲得できる。

 このほかの細かい情報などは公式Twitter、ならびに情報番組を確認してみて欲しい。

 Steam版『ヘブンバーンズレッド』は8月10日にリリース予定だ。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ