『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』システム面を紹介する最新映像が公開。岸辺露伴(CV:櫻井孝宏さん)と広瀬康一(CV:梶裕貴さん)の掛け合いも見どころ

 バンダイナムコエンターテインメントは8月16日(火)、『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』のシステム面を紹介する最新映像を公開した。本作はNintendo Switch 、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S向けに9月1日(木)、PC(Steam)向けに9月2日(金)の発売を予定している。

 本作は荒木飛呂彦氏によるマンガ『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズを原作とした対戦格闘ゲーム。2013年に発売された『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』のシステムをベースとしながらもヒットストップの追加ゲームテンポの調整ダッシュジャンプの追加などゲームデザインを一新した作品だ。

 歴代のシリーズ作品から「ジョナサン・ジョースター」「空条 承太郎」「DIO」「空条 徐倫」といった人気キャラクター50名がプレイアブルとして参戦。ゲーム中でも荒木飛呂彦氏の描く独特の表現を再現し、特徴的な文字エフェクトもあわさって『ジョジョの奇妙な冒険』らしさを演出している。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』最新映像が公開1
(画像はSteam『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』販売ページより)

 今回公開された映像は、岸辺露伴(CV:櫻井孝宏さん)と、広瀬康一(CV:梶裕貴さん)の掛け合いに、実際のゲームプレイ映像も交えて本作のシステムを紹介していくもの。

 本作には「波紋」「流法」「スタンド」など各部で活躍した力がゲームに落とし込まれ、中には馬に乗って戦う「騎乗」を持ち味とするキャラクターも登場。原作では出会うことのないキャラクターたちがぶつかりあう、夢の共演を楽しむことが可能だ。

 ワンボタンでコンボが繰り出せる「イージービート」を搭載し、格闘ゲームに不慣れなプレイヤーでも楽しめるよう設計されている。また、あらかじめ設定したほかのキャラクターを呼び出す「アシストシステム」、タイミングをあわせてガードすることで相手の攻撃をいなす「スタイリッシュガード」などのシステムが用意されているほか、原作を再現したステージギミックも多数そろえているという。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』最新映像が公開2
(画像はSteam『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』販売ページより)

 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』はNintendo Switch 、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S向けに9月1日(木)、PC(Steam)向けに9月2日(金)の発売を予定している。本作に関する詳細については、今回公開されたシステムPVや公式サイトなどを参照されたい。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ