『デッドスペース』リメイク版のゲームプレイ映像が10月5日午前0時ごろ公開。驚異的なビジュアルと進化した破壊表現を実現した新たなゲームプレイがついにお披露目

 エレクトロニック・アーツは日本時間の10月5日(水)午前0時ごろに『デッドスペース』リメイク版のゲームプレイ映像を公開する。

 『デッドスペース』は2008年に発売された作品で、敵となる「ネクロモーフ」の四肢や触手を破壊する「部位切断」システムを搭載し、正確な攻撃によって状況を有利に変えていく戦略性を持ったTPSゲームとして人気を集めた。

 またHUDを可能な限り排し、主人公のスーツ上で各種パラメータを表示する没入感を重視したデザインや、ゲームオーバー時の凄惨極まりない描写といったホラーゲーム的な面でも高い評価を獲得。前日譚を描いた『デッドスペース エクストラクション』やナンバリングの続編にあたる『デッドスペース2』『デッドスペース3』などの後継作も生まれている。

 今回、ゲームプレイ映像が公開されるのは初代『デッドスペース』のリメイク版に相当する同名タイトル。原作と同様に、巨大艦「USG Ishimura」の修理に向かったエンジニアの主人公「アイザック・クラーク」を中心とした物語を現代のグラフィックや技術を用いて描いていく。

 『バトルフィールド』『ニード・フォー・スピード』シリーズに用いられてきた「Frostbite」ゲームエンジンを採用し、オリジナルのスリリングな雰囲気を忠実に再現。そして公式サイトで公開されている記事によれば、ゲームスタートからエンディングまで、ロード画面が挟まることのないひと繋がりの構成としてデザインしているという。

『デッドスペース』リメイク版の映像が10月5日午前0時ごろ公開1
(画像はSteam『デッドスペース』販売ページより)

 そのほか360度の自由度をもった無重力下の体験や、主人公「アイザック」へのボイス実装、音声のみでの登場だった一部のサブキャラクターが実際に登場するなど、リメイクにあたっての変更点もいくつか紹介されている。上述の部位切断システムも、破壊表現の向上によって与えているダメージの程度を視覚的に把握できるようになっているようだ。

 『デッドスペース』リメイク版はPS5、Xbox Series X|S、PC(Steam、Epic Games Store、Origin)向けに日本時間の2023年1月28日(土)に発売予定。ゲームプレイ映像は10月5日(水)午前0時ごろに公開となる予定である。

 リメイク版の正式なゲームプレイ映像は今回が初めてであり、実際のゲームがどのように仕上がっているのか、まずは本映像の公開を楽しみに待ちたい。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ