『デッドスペース』リメイク版のストアページが公開、2023年1月27日発売予定。2008年発売の名作ホラーゲームが最新ビジュアルで新生、Steamページでは日本語UI対応表記も

 エレクトロニック・アーツは2023年1月27日(金)の発売を予定している『デッドスペース』のストアページを公開した。

 本作は2008年に発売された同名タイトルのリメイク版にあたる。原作『デッドスペース』は敵となる「ネクロモーフ」への対抗策として四肢や触手を破壊する「部位切断」システムを搭載し、正確な攻撃によって有利な状況を作り出す戦略性を持ったTPSゲームとして人気を集めた。

 あわせて、HUDを極力排して主人公のスーツ上で各種パラメータを表示する没入感を高めるデザインや、ゲームオーバー時の凄惨極まりない描写などホラー的な側面でも高い評価を獲得。のちには前日譚を描く『デッドスペース エクストラクション』や、ナンバリングの続編にあたる『デッドスペース2』『デッドスペース3』など複数の後継作が生まれている。

『デッドスペース』リメイク版のストアページが公開1
(画像は『デッドスペース』エレクトロニック・アーツ公式ページより)

 初代『デッドスペース』のリメイクにあたる本作は、Motive Studiosが制作を担う作品として2021年に発表された。原作同様に巨大艦「USG Ishimura」の修理に向かったエンジニアの主人公「アイザック・クラーク」を中心とした物語を描く。

 『バトルフィールド』『ニード・フォー・スピード』シリーズに用いられてきた「Frostbite」ゲームエンジンを採用。オリジナルのスリリングな雰囲気を忠実に再現しつつ、驚異的なビジュアルと緊張感あふれる空気を演出するオーディオを実現し、ゲームプレイ部分にも工場を図っているという。

 公式YouTubeチャンネルでは開発中のゲームプレイの映像を交えつつ、リメイク版の特色を紹介する映像が多数公開されている。特にオーディオ系の紹介動画は日本語字幕が搭載されたものも複数用意されているため、興味を持たれた方はぜひ視聴してみてはいかがだろうか。

 『デッドスペース』リメイク版は現地時間の2023年1月27日(金)に発売予定、日本時間では2023年1月28日(土)の発売となることが、PlayStation Storeのストアページなどからうかがえる。Steamストアページでは、日本語のインターフェースに対応するようだ。なお、字幕についてはいずれの言語でもチェックマークが打たれていない

 すでに対応プラットフォームとなるPS5、Xbox Series X|S、PC(Steam、Epic Games Store、Origin)の各ストアページはオープンしているので、購入予定の方はウィッシュリストなどに登録しておこう。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ