機械獣が歩き回る『ホライゾン』の世界をVRで表現した『Horizon Call of the Mountain』PSVR2専用で2023年2月22日に発売決定

  開発元のGuerrillaは11月15日、PS VR2専用アクション・アドベンチャー『Horizon Call of the Mountain』の発売日が2023年2月22日に決定したと発表した。

 あわせて、予約受付を開始し、新たなトレーラーも公開した。

 本作の価格は税込で7980円となる。

  『Horizon Call of the Mountain』は2017年にPS4向けに発売した『Horizon Zero Dawn』を原点とする『Horizon』シリーズのPS VR2専用の最新作だ。

 本作は従来のアーロイではなく、 新登場のキャラクターである元シャドウ・カージャの戦士「レイアス」が主人公だ。物語ではアーロイをはじめとするおなじみの顔ぶれとの出会いや、オリジナルのストーリーが展開される。

『Horizon Call of the Mountain』の発売日が2023年2月22日に決定_001
(画像は Horizon Call of the Mountain | Pre-Order Trailer – YouTubeより)

 アクション要素はトレーラーを参照するとVR用に再構築された「機械獣」とのハンティングアクションやピッケルを駆使した山登り潜水などが用意されており、戦闘ではVRコントローラーでを射り戦うことが可能だ。探索中には素材を集めて装備の作成も行える。

 さらに、本作では没入感満点の川下り「リーバーライド」も体験できる。本作はゲームのメインストーリーとは異なるコンテンツとなっており、接続したディスプレイにも表示されるため、複数人で体験を共有して楽しめるだろう。

 VRデバイスで視聴する映像はディスプレイに表示された対象のスケール感を強烈に体感できるため、『Horizon』シリーズの広大なフィールドや巨大な機械獣の大きさに慄くゲームプレイに期待したいところだ。

 予約受付が開始したため、購入を検討している方は事前予約をしておこう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ