『うたわれるもの』スピンオフの新作RPG『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』が本日11月17日発売開始。アクアプラスが「RPGを面白くするのは、物語だ。」というキャッチコピーで打ち出す期待作

 アクアプラスは完全新作RPG『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』を本日11月17日に発売開始した。対応プラットフォームはPS5、PS4、PC(Steam)で、価格は8580円(税込)となっている。

『うたわれるもの』スピンオフの新作RPG『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』が本日11月17日発売開始_001

 『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』はプロデューサーの下川直哉氏の監修のもと、菅宗光氏による脚本をmi氏のキャラクターデザインが彩った完全新作のRPG。『うたわれるもの』のスピンオフにあたる作品ではあるが、シリーズを全く知らない方でも物語を読むにあたっての支障はないとのこと。

 主人公は『うたわれるもの』シリーズをプレイしている方であればお馴染みのオシュトル。大國ヤマトに属する辺境の國エンナカムイで、母トリコリ、妹のネコネと3人で暮らしている。

 オシュトルは國の皇の依頼により異変を調査している最中、シューニャという少女と出会う。シューニャは「亡くなったはずの父親が今も生きている」という言葉を告げ、それを聞いたオシュトルは真実を知るため、地図にない謎の國『アーヴァシュラン』を目指すという物語になっている。

『うたわれるもの』スピンオフの新作RPG『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』が本日11月17日発売開始_002
『うたわれるもの』スピンオフの新作RPG『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』が本日11月17日発売開始_003

 アクアプラスという実績のある会社が、「RPGを面白くするのは、物語だ。」というキャッチコピーで打ち出した本作。『うたわれるもの』シリーズファンはもちろん、少しでも気になった方はぜひチェックしていただきたい。

ライター
『プリパラ』、『妖怪ウォッチ』ありがとう。黙々とゲームに没頭する日々。こっそりと同人ゲーム、同人誌を作っています。ネオ昭和ビジュアルノベル『ふりかけ☆スペイシー』よろしくお願いします。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月4日16時~2023年2月4日17時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ