人型機動兵器「タイタン」を相棒に戦うFPS『タイタンフォール 2』が90%オフの300円となるセールを実施中。シリーズ初の一人用ストーリーモードを搭載した、『エーペックス』とも世界観を共有する名作

 Electronic Artsは、Steamの「旧正月セール」の開催にあわせ、一人称視点シューティング(FPS)ゲーム『Titanfall 2』を通常価格3000円のところ90%オフの300円で購入できる期間限定セールを実施中だ。期間は2月3日まで。

 ストアページ上の表記では本作は日本語に非対応となっているが、実際にゲームを立ち上げると日本語での表示が可能となっている。

 『Titanfall 2』は、『APEX Legends』などで知られるRespawn Entertainmentが開発したFPSだ。本作は対戦専用ゲームであった前作『Titanfall』の内容をブラッシュアップするとともに、シリーズ初のキャンペーンモード(一人用ストーリー)を実装した作品となっている。

 本作は、宇宙時代の人型機動兵器「タイタン」を操る強化歩兵「パイロット」となり、二段ジャンプや壁走りなどの機動力を生かしたパイロット戦と、圧倒的パワーを誇るタイタンに乗り込んでの重厚なロボット戦を楽しむことができる点が大きな特徴だ。

『タイタンフォール 2』が90%オフの300円となるセールを実施中。『エーペックス』とも世界観を共有する名作FPS_001
(画像はSteam『Titanfall 2』より)
『タイタンフォール 2』が90%オフの300円となるセールを実施中。『エーペックス』とも世界観を共有する名作FPS_002
(画像はSteam『Titanfall 2』より)
『タイタンフォール 2』が90%オフの300円となるセールを実施中。『エーペックス』とも世界観を共有する名作FPS_003
(画像はSteam『Titanfall 2』より)

 キャンペーンモードでは、新米パイロットとタイタン「BT-7274」のストーリーが描かれており、ロボット・バディものの「お約束」なストーリーや作り込みの良さもユーザーの好評を博している。対戦には興味ないという方でも、キャンペーンモードのみを目当てに購入するのも悪くないかもしれない。

 また本作は『APEX Legends』とは世界観を共有しており、同作の30年前の世界が舞台となっている。

 なかには『APEX Legends』のレジェンド「ヴァルキリー」の父親・バイパーなど、同作と繋がりのある人物なども登場するので、同作のファンの方は本作をプレイすれば、より世界観の広がりを強く感じられるだろう。

『タイタンフォール 2』が90%オフの300円となるセールを実施中。『エーペックス』とも世界観を共有する名作FPS_004
(画像はSteam『Titanfall 2』より)
『タイタンフォール 2』が90%オフの300円となるセールを実施中。『エーペックス』とも世界観を共有する名作FPS_005
(画像はSteam『Titanfall 2』より)

 『Titanfall 2』は、2月3日まで通常価格3000円のところを90%オフの300円で購入可能だ。まだ購入したことがなく興味のある人はぜひチェックしておくとよいだろう。

ライター
85年生まれ。『勇者のくせになまいきだ。』シリーズの代表的プレイヤーとして名を馳せたツルハシの化身。 10代の頃、メックシューターゲーム『ファントムクラッシュ』とその続編『S.L.A.I.』の世界にハマり、 ディスプレイ越しに見た2071年に帰るべく日々を生きる。TCGとボードゲームも好物。
Twitter:@Dump29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月6日01時~2023年2月6日02時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ