『DEATHLOOP』『ディスオナード』開発元による最大4人で協力可能な吸血鬼ハントFPS『Redfall』の発売日が5月2日に決定。オープンワールドのマップで吸血鬼の謎を解き明かそう

 1月26日(木)開催の「Developer_Direct」にて、Bethesda SoftworksはArkane Austinが開発するオープンワールドFPS『Redfall』の発売日が5月2日に決定したと発表した。また、本作のプレイ映像を収録した最新映像も公開された。対応プラットフォームはXbox Series X|S、PCでGame Passにも対応する。

 本作はマサチューセッツ州に位置する街「レッドフォール」を舞台に吸血鬼たちとの戦いを繰り広げる作品。ソロもしくは、最大4人での協力プレイが可能となっており、プレイヤーは個性豊かなキャラクターたちを操作しながら、科学実験によって誤って生み出された吸血鬼の謎を解き明かしていく。

 また、今回は「ネスト」と呼ばれる入るたびに構造が変化していくダンジョンについても説明された。ネストというものは精神世界だそうで、吸血鬼たちの秘密はここで暴くらしい。プレイヤーはネストの最深部に存在する吸血鬼の心臓を破壊することを目的としていくそうだ。

 Arkane Austinはステルスアクションアドベンチャーゲーム『ディスオナード』の1作目やSFホラーシューティングゲーム『Pray』といった作品を手がけている開発会社で、本作にも大きな期待がかかる。気になる方はぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

ライター
『プリパラ』、『妖怪ウォッチ』ありがとう。黙々とゲームに没頭する日々。こっそりと同人ゲーム、同人誌を作っています。ネオ昭和ビジュアルノベル『ふりかけ☆スペイシー』よろしくお願いします。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月4日15時~2023年2月4日16時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ