いま読まれている記事

『R-TYPE』や『メタルスラッグ』のドット絵を手がけたデザイナーのAKIO氏がTwitterアカウントを開設。初ツイートには国内外のファンから3万超の「いいね」や歓迎の声が集まる

article-thumbnail-2304142b

 シューティングゲーム『R-TYPE』やアクションシューティングゲーム『メタルスラッグ』のメインデザイナーとして知られるAKIO氏は4月14日(金)、自身のTwitterアカウント(@akio_1963)開設を明らかにした。

 AKIO氏はアイレム(現アピエス)在籍時代、1作目から3作目までの『R-TYPE』シリーズや『海底大戦争』をはじめとする多彩な作品でドット絵のグラフィックを手がけたほか、ナスカや同社を吸収したSNKでも『メタルスラッグ』シリーズのグラフィックに携わっている。今回のツイートによるとAKIO氏は現在フリーのデザイナーとして活動しているものの、長らくドット絵は手がけていなかったという。

 ピクセルアートやアーケードゲームにおける大家、いわゆる“神絵師”の降臨とあってか、初投稿のツイートには3万件を超える「いいね」や国内外のファンから数多くの歓迎の声が寄せられているようだ。

akio(@akio_1963)さん _ Twitter - twitter.com
(画像はakio(@akio_1963)さん _ Twitter – twitter.comより)
ライター
2019年11月に電ファミへ加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月13日13時~2024年4月13日14時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ