いま読まれている記事

『ストリートファイター』開発チームの浦沢賀奈氏がカプコンの退職を報告。人気キャラクター「春麗」の公式コスプレイヤーとしても雑誌やSNSでゲームの広報活動に携わる

article-thumbnail-230501t

 カプコンで『ストリートファイター』プロデューサーを務めていた浦沢賀奈氏が4月28日(金)、カプコンを退職したことをTwitter上で明らかにした。

『ストリートファイター』開発チームの浦沢賀奈氏がカプコンの退職を報告_001
(画像は「浦沢賀奈(ウラサワ カナ)」Twitterアカウントより)

 浦沢賀奈氏は1996年にカプコンに入社し、『ストリートファイター』シリーズの作品や『カプコン ファイティング コレクション』でプロデューサーを務めていた人物だ。

 かつてはカプコンの広報としても活躍しており、『ストリートファイター』の人気キャラクター「春麗」の公式コスプレイヤーとして雑誌やSNS上でゲームの広報活動に携わり、「春麗」と言えば浦沢賀奈氏と連想されるほどに認知され、さまざまなイベントを盛り上げていた。

 そんな浦沢賀奈氏は、プロデューサーさながら格闘ゲームの“ガチプレイヤー”としても知られており、『ストリートファイターII&III』ではゲームセンターでの実績を残すほどに活躍。2023年1月に出演した「ストリートファイター35周年記念ライブ」でもアシスタントMCとして会場を盛り上げた。

 退職を伝えるツイート文では「それはもう幸せな27年間でした。」「今後は皆さまと同じ一ファンとして応援しようと思います」とコメント。公式Twitterアカウントによる発表には、多くのユーザーや関係者から感謝の声が寄せられている。

ライター
マヌルネコを愛してやまない雑多ゲーマー。好きなゲームは『DEEMO』シリーズ、『A Hat in Time』、『エターナルリターン』、『Red Dead Redemption 2』
Twitter:@cookieP_Sub

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月22日21時~2024年6月22日22時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

ランキング

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧