いま読まれている記事

医療漫画『K2』オリジナルグッズの予約販売が開始。漫画のテーマにぴったりのおくすり手帳に、鋭いメス捌きを感じられるプレートなど。購入特典として「オリジナル診察券風カード」の配布もあり

article-thumbnail-231016v

 ナタリーは本日10月16日、漫画『K2』のオリジナルグッズの予約販売を開始した。ナタリーストアにて予約を受け付けている。

 『K2』は、真船一雄による医療漫画。2004年に「イブニング」で連載を開始し、同誌の休刊により2023年3月に「コミックDAYS」に移籍している。1988年から1998年まで「週刊少年マガジン」にて連載されていた『スーパードクターK』シリーズの続編である。

 本作品は、連載していた「イブニング」の休刊に伴い、5月31日まで最新話を除く全話無料公開が行われていた。その影響もあってSNS上でも大いに話題になり、現在でも人気を博している。これまで公式グッズ展開はなかったが、「だが…今は違う!!」という作中おなじみの一人のセリフと共に多数のグッズが発表された。

 まず目を引くものとしては、医療がテーマの作品と相性が良さそうなおくすり手帳。表紙に一人がデザインされたこちらの手帳には、服用中の薬やアレルギーの有無などを書き込める。裏表紙の「俺が必ず治してやる」とプリントされた一人のセリフも頼もしい。

 また、「スパァ」という効果音が描かれた「K2 Kの手技プレート」にも注目だ。これに切った食材を乗せれば、一人の鋭いメス捌きを食卓で味わえるユニークなアイテムとなっている。この他にも「悲しいクセ」の縫合痕が印刷された「K2 N県T村Tシャツ」や、登場人物たちの缶バッジ、複製原画やアクリルスタンドなど多数がラインナップされている。

 グッズの予約期間は10月30日23:59まで、商品は11月下旬より発送予定とのこと。また、ナタリーストアで『K2』グッズを5500円購入するごとに、特典として全4種からランダムで1枚「オリジナル診察券風カード」がプレゼントされる。こちらもぜひ手に入れたい。

ライター
物心ついたころからFFとドラクエと共に育ち、The Elder Scrolls IV: オブリビオンで洋ゲーの沼にハマる。 ゲームのやりすぎでセミより長い地下生活を送っていたが、最近社会にリスポーンした。 ローグライクTCG「Slay the Spire」の有志翻訳者。
Twitter:@Gre_zzz

この記事に関するタグ

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月24日16時~2024年4月24日17時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ