いま読まれている記事

『クレヨンしんちゃん「炭の町のシロ」』が2024年2月に発売決定。趣のある炭鉱の町と、秋田の田舎町を行き来し冒険する作品で、発表にあわせて予約受付がスタート

article-thumbnail-231101i

 ネオスは11月1日、『クレヨンしんちゃん「炭の町のシロ」』の発売日を2024年2月22日に発売すると発表した。

 発表にあわせて、本作の予約受付が開始された。対象プラットフォームはNintendo Switchとなっており、価格は通常版が6980円、コレクターズエディションが9980円となる。

 本作は2021年に『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」』を販売したネオスによる『クレヨンしんちゃん』を題材とする新作のアドベンチャーゲームだ。

 物語の舞台は「ひろし」の実家近くの秋田の田舎町と、時間が止まったかのようなレトロな炭鉱の町。野原一家が田舎町でのんびりとした暮らしを楽しんでいると、ある日まみれになったシロが現れる。しんのすけがシロについていくと不思議な炭鉱の町にたどり着き、ふたつの町を行き来する不思議な冒険が幕を開ける。

 ゲームプレイは田舎町で魚釣りや虫取り、山菜とりといったアクティビティを楽しめるほか、炭鉱の町では収集したアイテムを駆使したアイテムの開発や食堂でのメニュー開発、トロッコの性能をカスタマイズして町の人たちと対戦するトロッコレースといったさまざまなアクティビティが用意されている。

 全体を通してのどかな風景が印象に残るが、「ダンシャーリ」と呼ばれる謎の人物や町をうろつく不穏な影を見かけることもあるという。ほのぼのとした冒険と、ふたつの町を舞台にした少し不思議な物語に期待したい。

 すでに予約受付を開始しているため、興味がある読者はぜひ予約しよう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月25日16時~2024年4月25日17時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ