いま読まれている記事

人気の雪山登り2Dアクションゲーム『Celeste』の3Dリメイク版が無料で配信開始。壁キック、エアダッシュ、壁登りなど原作の要素がニンテンドー64風の3Dグラフィックで再現。合計700以上のアクションシーンが楽しめる

article-thumbnail-240130j

1月30日、雪山の頂上を目指す2D横スクロールアクションゲーム『Celeste』の発売から6周年を記念して、同作をニンテンドー64風のローポリグラフィックで制作した3Dアクションゲーム『Celeste 64: Fragments of the Mountain』が公開された。

本作は、itch.ioにて無料でダウンロードしてプレイすることが可能となっており、わずか1週間という短い期間で制作されていることが公式Xアカウントにて明かされている。

『Celeste』は、主人公のマデリンが目の前に聳え立つセレステ山の頂上を目指す横スクロールアクションゲームだ。この作品は、Steamストアページでは記事執筆時点で7万9402人の内97%から好意的に受け止められており、「圧倒的に好評」ステータスを獲得するほどの人気作だ。

この度、僅か1週間の開発期間でリリースされた3Dアクションゲーム『Celeste 64: Fragments of the Mountain』は、原作にあった「ジャンプ」、「エアダッシュ」、「のぼる」などお馴染みの要素を取り込みつつ、短期間でありながらも従来のニンテンドー64風のゲームとして見事に仕上げられている。

原作と同じくマデリンを操作し、壁キックやダッシュを駆使して雪山の頂上を目指すことができる。ただし、セレステ山にはトゲや落下トラップが多数仕掛けられており、容易に登山することは叶わない。フィールドに設置してある旗に触れることで、復活できるリスポーン地点を設置することができる。

本作は難度のバランスが絶妙で、ギリギリジャンプの距離が届くような位置に足場が配置されていたり、氷の壁をダッシュで突き破ったりすることで先に進むことができる。こういったアクションシーンは、合計700種以上もの数が用意されているとのこと。

『Celeste 64: Fragments of the Mountain』はゲーム販売サイトitch.ioにて、PC(Windows//linux)に向けて無料で配信中。本作が気になった方は、ぜひ本作の紹介ページをチェックしてみてほしい。

ライター
MOTHER2でひらがなを覚えてゲームと共に育つ。 国内外問わず、キャラメイクしたりシナリオが分岐するTRPGのようなゲームが好き。 Divinity: Original Sin 2の有志翻訳に参加。 ゴーストオブツシマの舞台となった対馬のガイドもしている。 Xアカウント(旧Twitter)@Tsushimahiro23

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月29日22時~2024年5月29日23時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ