いま読まれている記事

視聴者参加型デスゲーム『ALTÆR CARNIVAL』3週間で視聴者が10万人を突破し、その群衆がLinuxサーバーを実際にハッキング → デスゲーム主催者のWebサイトが崩壊される

article-thumbnail-240305f

Team Project:;COLDは3月5日(火)、視聴者参加型デスゲーム『ALTÆR CARNIVAL』(アルター・カーニバル)をはじめとする日常侵食型ミステリーゲーム『Project:;COLD 2.0』の視聴者数が3週間で10万人を突破したことを発表した。

『Project:;COLD 2.0』は、実際にYouTube上で開催されているデスゲーム『ALTÆR CARNIVAL』の視聴者となり、ゲームに参加している少女たちを救い出すために自らの手でゲームの真相に迫っていくという内容だ。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_001

3月2日(土)に行われた3rd GAMEでは「ウミガメのスープ」と「クロスワード」が実施され、花崎薫が処刑される結果となった。

なお、花崎薫の本当の願いは「殺してほしい」というもの。この「死が救いである」とも受け取れる願いに、多くの視聴者が複雑な感情を抱く様子が見られた。最終回にあたる次回の配信は3月9日(土)20時からを予定している。

一方で、プレイヤー側はデスゲームの主催者が謎のオンラインサロン「HIGH conscious lab.」の設立者であることを突き止め、確たる証拠を手に入れるために、主催者が運営する管理用のLinuxサーバーへハッキングを試みる。3905個もの暗号化されたzipファイルの中から脆弱性を見つけ出し、LinuxサーバーとWebサイトの破壊に成功した。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_002

Webサイトは自動的に復旧プログラムを起動するが、プレイヤーは無数に押し寄せるreCAPTCHAに対し、己が人間であることを証明し続け、その起動を阻止。そして最終的には「デスゲームを開催するに至った理由」が語られる極秘の音源を手に入れたという。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_003

『Project:;COLD 2.0』では、『ALTÆR CARNIVAL』の最終回となる配信が3月9日(土)20時に配信予定。現在のゲームの進行状況については、以下のリリースも参照されたい。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


日常侵食型ミステリーゲーム『Project:;COLD 2.0』視聴者が10万人を突破

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_004

Team Project:;COLDは、視聴者参加型デスゲーム『ALTÆR CARNIVAL』(アルター・カーニバル)を始めとする日常侵食型ミステリーゲーム『Project:;COLD 2.0』の視聴者数が3週間で10万人を突破し、デスゲームの主催者が特定されたことを発表いたします。

『Project:;COLD 2.0』は実際にYouTube上で開催されているデスゲーム『ALTÆR CARNIVAL』の視聴者となり、ゲームに参加している少女を救い出すために、自らの手でゲームの真相に迫っていきます。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_005

3月2日に行われた3rd GAMEにより、残された少女は2名に。そんな中、プレイヤーの活動により、デスゲームの主催者がついに特定されました。

なお、『Project:;COLD 2.0』および『ALTÆR CARNIVAL』はフィクションです。本作ではゲームの体験として、ハッキング可能なLinuxサーバーを用意いたしましたが、通常、ハッキング行為は犯罪となる可能性があります。

■デスゲーム主催者のLinuxサーバーをハッキング

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_006

デスゲームの主催者が謎のオンラインサロン「HIGH conscious lab.」(以下、Webサイト)の設立者であることを突き止めたプレイヤーは、より確たる証拠を手に入れるため、主催者が運用するWebサイト管理用Linuxサーバーへハッキングを試みます。

Linuxサーバーはセキュリティプログラムに守られており、普段と異なるIPアドレスからのログインを検知した際、一定時間後に接続を遮断するようになっていましたが、これを見事無効化します。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_007

そして、3905個もの暗号化されたzipファイルの中から“Webサイトの脆弱性”を見つけ出し、Webサイトを破壊するコマンドを実行。これにより、デスゲーム主催者のLinuxサーバーおよびWebサイトの破壊に成功します。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_008

しかし、Webサイトは一連の問題を解決するため、自動的に復旧プログラムを起動します。プレイヤーはこれを阻止するため、無数に押し寄せるreCAPTCHAに対して、己が人間であることを証明し続け、復旧プログラムの起動を阻止。「デスゲームを開催するに至った理由」が語られる極秘のMP3を手に入れることに成功します。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_009

■『ALTÆR CARNIVAL』3rd GAME振り返り

3月2日に実施された『ALTÆR CARNIVAL』3rd GAMEの振り返りもお届けいたします。

3nd GAMEでは「ウミガメのスープ」と「クロスワード」が実施され、これまで3位~2位の成績だった日下部祥子が圧倒的なスピードで首位に。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_010

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_011

その後、残された3名の中でもっとも視聴者を集めていた花崎薫が最終問題まで辿り着きますが、ここが難所となっており、詰まってしまいます。そんな中、一歩出遅れていた墨田季楽々が怒涛の追い上げを見せ、逆転勝利を納めます。

処刑されることになった花崎薫は、優勝して叶えたい夢は「特になし」と語っていましたが、本当の願いが「殺してほしい」であったことが本人の口から語られます。

この“死が救いである”とも受け取れる願いに、視聴者は複雑な感情を抱いていました。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_012

なお、次回の配信は、3月9日(土)20:00を予定。ついに最終回となりますが、果たして優勝するのは誰か。そしてどのような結末を迎えるのでしょうか。

■『ALTÆR CARNIVAL』概要・ルール説明

『ALTÆR CARNIVAL』は「セクション1」「セクション2」「処刑パート」の3部で構成されています。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_013
セクション1のイメージ。1st GAMEでは「わくわくパネルトーク」を実施。

「セクション1」は少女たちが簡単なゲームに挑みます。こちらには視聴者の介入要素はありません。ぜひ、どのキャラクターに協力するか、その判断材料にしていただければと思います。なお、「セクション1」の順位によって、「セクション2」でのインセンティブが発生する場合があります。どのキャラクターがどういった順位になるのか……それは、彼女たち次第です。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_014

「セクション2」では、キャラクターごとに配信枠が立ち上がりますので、協力したいキャラクターの配信に移動することで、キャラクター・他の視聴者と共に、謎解きに挑戦して頂けます。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_015
謎解きの正解者は画面上に表示され、解説も確認できる。

また、謎解きが始まる前や解き終わった後などに、キャラクターとコミュニケーションが取れる時間もご用意しております。『ALTÆR CARNIVAL』は推しの命をかけたゲームです。ぜひ悔いのないように。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_016
実況画面のイメージ

「セクション1」を配信していた枠では、司会(天の声)による実況を行いますので、移動せずにそちらをお楽しみいただくことも可能です。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_017

そして「セクション2」で“もっとも謎解きが遅かったグループ”のキャラクターは、脱落者として、「処刑パート」に登場することになります。誰が脱落するのか、それを決めるのは、このゲームの視聴者である貴方です。

■ALTÆR CARNIVAL参加者
現在、デスゲームに参加する5名は、ゲーム運営の手によって監禁されています。

●風張美聡(CV:佐伯伊織)

プロ棋士を志し、奨励会に所属する高校2年生。
地元の人々の応援を一身に受けながら、日々将棋の腕を磨いている。

しっかり者で礼儀正しい、いわゆる優等生タイプ。
他人のだらしなさが気になると、ついつい小言を言ってしまう。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_018

●吉永瑠奈(CV:首藤志奈)

占い師「天法寺ジュリエッタ」を敬愛する高校1年生。
占い、オシャレ、お菓子が大好き。

天真爛漫な性格で、誰に対しても自分らしく接する。
その素直さが災いしてか、天法寺には精神的にやや依存気味な様子。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_019

●花崎薫(CV:大渕野々花)

どこまでもマイペースな少女。
学校には通わず、いつも気の向くままにあたりを放浪している。

外見や雰囲気からクールな人物に思われがちだが、性格は冗談好きで気さく。
真剣な態度をとることは滅多にない。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_020

●日下部祥子(CV:綾坂晴名)

経営難の職場を守ろうと頑張る会社員。
普段から、小さな幸せを噛みしめて生きている。

臆病で気が弱く、注目されることが苦手。
温厚で真面目な性格のため、職場の人間関係はかなり良好。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_021

●墨田季楽々(CV:相良茉優)

「金のためならなんでもする」がモットーのフリーター。
中学卒業以来、日夜バイトに明け暮れている。

独特なノリで場の空気を荒らすことも多い。
どんなときでもテンションがブレない、かなりタフな精神の持ち主。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_022

●天の声(CV:平川大輔)
視聴者参加型デスゲーム『ALTÆR CARNIVAL』の司会進行役。
声以外のすべてが謎に包まれている。

■ALTÆR CARNIVAL各種サイト・開催スケジュール
●公式サイト
https://altarcarnival.com/

●公式X
https://twitter.com/AltarCarnival

●公式Discord
https://discord.com/invite/mmvrue9W

●公式YouTube
https://www.youtube.com/@AltarCarnival

●スケジュール
1st GAME :2月17日(土)20:00
2nd GAME :2月24日(土)20:00
3nd GAME :3月02日(土)20:00
FINAL GAME :3月09日(土)20:00
※『Project:;COLD 2.0』の物語は3月末まで展開されます。

■『Project:;COLD 2.0』概要・スタッフ・キャスト

『Project:;COLD 2.0』は、これまでに15万人以上が参加している不可逆性SNSミステリー「Project:;COLD」シリーズのARG(代替現実ゲーム)最新作で、一般的なゲームタイトルとは異なり、ゲームソフトやアプリがあるわけではなく、X(旧Twitter)やYouTubeといった私たちが日常的に利用している場所やサービス上でゲームが展開されます。

『Project:;COLD 2.0』3週間で視聴者が10万人を突破_023
※画像は過去作のものです。

プレイヤーは、あたかも実在するかのような事件をインターネットから目撃し、事件を解決に導く登場人物の一人としてその世界に介入。他のプレイヤーや作中のキャラクターと協力しながら、謎解きや考察を駆使することで、物語の結末やキャラクターの運命に影響を与えていくこととなります。

総監督は「ドラゴンクエスト」シリーズの元ディレクターである藤澤仁氏で、ナンバリング初の携帯ゲーム機専用タイトル『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』や、シリーズ初のMMORPGタイトル『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族』などを手掛けてきました。

また、キャラクターデザインは『Fate/Grand Order』のバーヴァンシーや『刀剣乱舞』の京極正宗のデザインなどを手掛ける望月けい氏、映像監督はバーチャルシンガー・花譜さんのMVなどを手掛ける川サキケンジ氏、キャスティング&プランニングは声優の杉田智和氏と同氏が代表を務めるAGRSが担当します。

■スタッフ
・総監督:藤澤仁
・キャラクターデザイン:望月けい
・映像監督:川サキケンジ
・キャスティング / プランニング:AGRS / 杉田智和
・音響監督:菊田浩巳
・謎解き:眞形隆之
・ロゴデザイン:内古閑智之
・制作:第四境界

■キャスト
・風張美聡:佐伯伊織
・吉永瑠奈:首藤志奈
・花崎薫:大渕野々花
・日下部祥子:綾坂晴名
・墨田季楽々:相良茉優
・天の声:平川大輔
and more…

■タイトル概要
作品名:Project:;COLD 2.0 ALTÆR CARNIVAL(プロジェクトコールド2.0 アルター・カーニバル)
スタート日:2024年2月17日(土)
ジャンル:ARG(代替現実ゲーム)
価格:無料
公式サイト:https://www.project-cold.net/
公式Xアカウント:https://twitter.com/ProjectCOLD_613
権利表記:(C)Project:;COLD

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月17日08時~2024年4月17日09時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ