いま読まれている記事

バンダイナムコが渋谷に2000人規模のコンサートホールを建設。施設の運営会社「バンダイナムコベース」がバンダイナムコミュージックライブの子会社として4月1日に設立

article-thumbnail-240305q

校式会社バンダイナムコホールディングスは3月5日、東京都渋谷区宇FR川町に客数2000人規模のコンサートホールを建設すると発表した。

コンサートホールの開業は2026年春を予定している。

このたび建設されるコンサートホールは多種多様な音楽・ライブイベントなどを実施する施設として運用される予定であり、グループの新しいIPの創出およびアーティストの育成の場としても活用される予定だ。

また、コンサートホールの開業に先立ち、同施設の運営を担う新会社「株式会社バンダイナムコベース」を音楽事業・ライブ事業を担う株式会社バンダイナムコミュージックライブの100%子会社として4月1日に設立される。

なお、同施設はグループ内の利用に閉じることなく、さまざまな主催者のコンサート、ライブ、舞台、イベントなどでオープンに活用可能な施設となる。音楽やライブイベントを軸に、多彩な情報を発信する情報発信基地を目指すという。

バンダイナムコが渋谷にコンサートホールを建設_001

プレスリリースの全文は以下のとおり


人と社会と世界とつながるバンダイナムコの情報発信基地が渋谷に誕生!

収容客数2,000人規模のコンサートホールを渋谷に2026年春開業
運営会社「バンダイナムコベース」を2024年4月1日設立

バンダイナムコが渋谷にコンサートホールを建設_002
コンサートホール 完成予想イメージ(大幅な変更の可能性もあります)

バンダイナムコグループは、「Fun for All into the Future」をパーパスに掲げ、エンターテインメントが生み出す心の豊かさ
で、人と人、人と社会、人と世界がつながる未来を、世界中のすべての人とともに創ることを目指しています。

このたび、今も成長し続けている流行の発信地である渋谷にコンサートホールを建設いたします。これにより、多種多様な音楽・ライブイベントを通じ、人と、社会と、そして世界とつながる場を提供していきたいと考えています。さらに、グループの新しいIPの創出、アーティストの育成の場としてさまざまな挑戦を行っていく予定です。

また、コンサートホールの開業に先立ち、運営を担う新会社「株式会社バンダイナムコベース」を、音楽事業・ライブ事業を担う株式会社バンダイナムコミュージックライブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:垰義孝)の100%子会社として2024年4月1日に設立いたします。

 バンダイナムコグループは、このコンサートホールを、グループ内の利用に閉じることなく、さまざまな主催者のコンサート、ライブ、舞台、イベントなどにオープンに活用いただくことで、音楽やライブイベントを軸に、多彩な情報を発信する情報発信基地としてまいりますので今後の展開にご期待ください。

<新コンサートホール概要>

建設予定地:(地名地番)東京都渋谷区宇田川町31番1他
※住居表示未定 (渋谷駅 徒歩10分)
敷地面積:3,419.47㎡
建築面積:2,733.59㎡
延床面積:8,231.58㎡
構造規模:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、地上4階/地下1階
主要用途:劇場(興行場)
収容客数:約2,000人
着工予定日:2024年3月15日
開業時期:2026年春予定
設計・監理:佐藤工業株式会社一級建築士事務所・株式会社とお一級建築士事務所

バンダイナムコが渋谷にコンサートホールを建設_003

<新会社概要>

商号:株式会社バンダイナムコベース(英語表記: Bandai Namco Base Inc.)
設立日:2024年4月1日
事業内容:渋谷区に建設予定のコンサートホール施設の管理、運営
本店所在地:東京都渋谷区恵比寿1-18-14 恵比寿ファーストスクエア(開業時に移転予定)
株主構成:株式会社バンダイナムコミュージックライブ 100%
資本金:50,000,000円
役員構成:
代表取締役社長(非常勤)鈴木 孝明
取締役 尾崎 雅之
監査役(非常勤)岩上 隆伸

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月18日00時~2024年6月18日01時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧