いま読まれている記事

走り続けないと死ぬ異色のゲーム『マグロマッチョアドベンチャー』Steamにて正式リリース。筋肉ムキムキのマグロが、行方不明となったシャケマッチョを探しステージを駆け抜ける。3月23日まで40%オフの780円で購入できる

article-thumbnail-240309k

3月9日、頭だけマグロの主人公がステージを駆け抜ける横スクロールアクションゲーム『マグロマッチョアドベンチャー』がPC(Steam)に向けて発売された。
リリース記念セールとして、3月23日まで40%オフの780円で購入できるセールも開催されている。

作者のスッパゲチィ氏の公式YouTubeに投稿されていた動画によると、本作は「マグロのマッチョが世界を駆け巡るゲームを作る」というコンセプトのもと、約1年前から製作されていた2Dランゲームだ。特徴をつけるためにキャラクターの頭部はマグロになったという。

プレイヤーは、回遊魚のため走り続けないと死ぬ「マッチョマグロ」を操作して、行方不明となった親友のシャケマッチョを探して全5ステージの攻略を目指すことになる。現在はPC(Steam)に向けてリリースされているが、いずれはNintendo Switch版のリリースも視野にいれていると動画で告知している。

『マグロマッチョアドベンチャー』PC(Steam)にて正式リリース。回遊魚なので“走り続けないと死ぬ”異色のアクションゲーム_001
(画像は作者の公式YouTubeチャンネルより)

ステージをクリアしたら、道中で手に入れたコインを使用して8枠の商品がランダムにアイテムが陳列されるショップが利用できる。

このアイテムの中には体力を回復するようなものもあり、コインを温存して次のステージでより強力なアイテムを購入するか、使い切るかの駆け引きとして追加された要素とのこと。

『マグロマッチョアドベンチャー』はPC(Steam)に向けて発売中。リリース記念セールとして、3月23日まで40%オフの780円で購入できるセールも開催されている。本作が気になった方は、ぜひSteamストアページをチェックしてみてほしい。

 

ライター
MOTHER2でひらがなを覚えてゲームと共に育つ。 国内外問わず、キャラメイクしたりシナリオが分岐するTRPGのようなゲームが好き。 Divinity: Original Sin 2の有志翻訳に参加。 ゴーストオブツシマの舞台となった対馬のガイドもしている。 Xアカウント(旧Twitter)@Tsushimahiro23

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月19日22時~2024年6月19日23時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧