いま読まれている記事

冒険者の「ストレス」を管理するコテコテにダークなRPG『Darkest Dungeon』が90%オフの280円で買えるセールが開催中。キャラロストするローグライクなダンジョン探索と世知辛過ぎるマネジメント要素で高い評価を得た作品

article-thumbnail-240403y

Red Hook Studiosは4月1日、「ストレス」と戦うダークなローグライクダンジョンRPG『Darkest Dungeon』を通常価格2800円のところ90%オフの280円で販売するセールをSteamにて開始した。セール期間は4月9日までとなる。

『Darkest Dungeon』は2016年に発売され、高難度でローグライクなダンジョン攻略とキャラクターの「ストレス管理」システムが特徴のRPGだ。Steamストアページでは執筆時点で11万5000件以上のレビュー中91%が好評とする「非常に好評 」のステータスを獲得する人気作となっている。

物語の舞台はコントラストの高い無骨なアートワークで描かれたダークファンタジー調の世界で、プレイヤーはストレスを抱えたヒーローたちでパーティーを結成し、ダンジョンに挑んで生還を目指す。

戦闘はターンベースで進行するオーソドックスな形式だが、暗闇や空腹、戦闘での非ダメージにより「ストレス」が蓄積し、ストレスをため込むとプレイヤーの意図とは異なる行動を取るほか、一定値に達すれば永続的なデメリット「悪癖」をヒーローに与える。

『Darkest Dungeon』Steam版を280円で買えるセールが開催中_001
(画像はSteam:Darkest Dungeon®より)

ダンジョンは挑むたびにかたちを変化させるため対策がし辛く、キャラクターは一度死亡すればロストしてしまう。そのため、重厚な歯ごたえと緊張感のある冒険を楽しめるだろう。

『Darkest Dungeon』Steam版を280円で買えるセールが開催中_002
(画像はSteam:Darkest Dungeon®より)

また、本作では戦闘以外のマネジメント要素として、ダンジョンに出撃し帰還した際にはヒーローたちに村で礼拝をさせたり、酒場で娯楽を行わせたりすることでストレスを軽減させる必要がある。

ストレスの軽減には基本的に金銭を擁するが、ヒーローたちが生還しやすいダンジョンでは利益も少なく、かといって高難度のダンジョンでは激しく消耗をして帰還する可能性も高い。この板挟みにされるようなマネジメント要素も本作の魅力となっているだろう。

大変お得に購入できるため、興味がある読者は4月9日までに本商品を購入してみよう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月17日08時~2024年4月17日09時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ