いま読まれている記事

セガの名作アクション『ゴールデンアックス』アニメーション製作が決定。1989年にアーケード用タイトルが登場した人気シリーズ作品。米国CBSスタジオのプロデュースのもと、コメディ・セントラルにより製作

article-thumbnail-240418s

セガは4月18日、同社の名作アクションゲーム『ゴールデンアックス』について、アニメーション製作が決定したことを発表した。

本作は米国CBSスタジオのプロデュースのもと、コメディ・セントラルにより製作される。アニメーションスタジオは『ビッグマウス』などを手掛けるTitmouse社が担当する。

セガの名作アクション『ゴールデンアックス』アニメ製作決定。米国CBSスタジオのプロデュースのもと、コメディ・セントラルにより製作_001
(画像はセガ『メガドライブミニ ゴールデンアックス』のページより)
セガの名作アクション『ゴールデンアックス』アニメ製作決定。米国CBSスタジオのプロデュースのもと、コメディ・セントラルにより製作_002
(画像はセガ『メガドライブミニ ゴールデンアックス』のページより)

『ゴールデンアックス』は、戦斧「ゴールデンアックス」を持つ魔人に肉親の命を奪われた主人公たちが討伐の旅に出る、剣と魔法の世界を舞台にしたベルトスクロールアクションゲームだ。1989年にアーケード用タイトルとして登場し、これまで国内外で8つのシリーズ作がリリースされるなど、高い評価を得ている。

また、昨年12月8日に配信された「The Game Awards 2023」にて、本シリーズの最新作が開発中であることが発表されている。

今回発表されたアニメは、CBSスタジオのアニメーション部門であるCBS Eye Animation Productions、ソニー・ピクチャーズ テレビジョンおよびオリジナル・フィルムが共同で製作する。また、『ジ・アメリカンズ』でエミー賞ドラマシリーズ部門主演男優賞を受賞したマシュー・リスをはじめとした、豪華キャストが声の出演予定だ。

そのほか製作総指揮には、映画『ソニック・ザ・ムービー』シリーズのプロデューサーも務めた中原徹氏などが参加している。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


セガ、世界的人気ゲームソフト『ゴールデンアックス』アニメーション製作決定

株式会社セガ(本社:東京都品川区、代表取締役社長執行役員COO:内海州史、以下セガ)のゲームソフト『ゴールデンアックス』が米国CBSスタジオのプロデュースで、コメディ・セントラルによりアニメーション製作されることが決定しました。

『ゴールデンアックス』は1989年にアーケード用タイトルとして登場し、これまで国内外で8つのシリーズ作がリリースされた世界的人気ゲーム。戦斧「ゴールデンアックス」を持つ魔人に肉親の命を奪われた主人公たちが討伐の旅に出る、剣と魔法の世界を舞台にしたファンタジー・アクションでその世界観が高い評価を得ており、現在新作ゲームも開発中です。

製作はCBSスタジオのアニメーション部門であるCBS Eye Animation Productions、ソニー・ピクチャーズテレビジョンおよびオリジナル・フィルムが共同で行い、『ジ・アメリカンズ』でエミー賞ドラマシリーズ部門主演男優賞を受賞するマシュー・リスをはじめ、ダニー・プディ(『コミ・カレ!!』、『神話クエスト:レイヴンズ・バンケット』)、リサ・ギルロイ(『ジューリー・デューティ~17日間の陪審員体験~』、『Interior Chinatown(原題)』)、リアム・マッキンタイア(『スパルタカス』シリーズ、『THE FLASH/フラッシュ』)、カール・タート(『Grand Crew(原題)』、『スター・トレック:ローワー・デッキ』)ら豪華キャストが声の出演予定です。

マイク・マクマハン(『スター・トレック:ローワー・デッキ』)とジョー・チャンドラー(『アメリカン・ダッド』)が第1話の共同脚本と製作総指揮をし、チャンドラーがショーランナーを務めます。セガからは、セガサミーホールディングス株式会社代表取締役社長グループCEOの里見治紀、株式会社セガ代表取締役社長執行役員COOの内海州史、映画『ソニック・ザ・ムービー』シリーズ、『ベア・ナックル』のプロデューサーで、TVシリーズ『ナックルズ』のエグゼクティブ・プロデューサーである中原徹、オリジナル・フィルムからニール・H・モリッツ、パヴァン・シェティ、トビー・アッシャーが製作総指揮を務めます。

アニメーションスタジオは『ビッグマウス』などを手掛けるTitmouse社で、クリス・プリノスキー、シャノン・プリノスキー、アントニオ・カノビオ、ベン・カリーナがエグゼクティブ・プロデューサーを務めます。

セガは自社の持つIPを活用し、ゲームだけではなく多方面のメディア展開や商品化を加速させ、 IPとしての価値を飛躍的に高めております。当社はトランスメディアを重要戦略と位置づけ、世界中のユーザーに新たなコンテンツを提供してまいります。

◆SHOWTIME/MTVエンタテインメント・スタジオ&パラマウント・メディア・ネットワークスについて

SHOWTIME/MTVエンタテインメント・スタジオ&パラマウント・メディア・ネットワークスは、180 カ国以上で10億人以上にリーチするメディアのグローバル・ネットワークであり、SHOWTIME、MTV、コメディ・セントラル、パラマウント・ネットワークなど、エンターテインメント界を代表するブラン
ドを擁している。スタジオ部門は、『イエローストーン』、『イエロージャケッツ』、『エミリー、パリへ行く』、『1883』、『1923』、『George & Tammy(原題)』、『サウスパーク』、『タルサ・キング』、『ルポールのドラァグ・レース』、『ザ・チャレンジ』、『ジャージー・ショア〜マカロニ野郎のニュージャージー・ライフ』など大ヒット作を含む年間120以上のシリーズを制作している。

◆CBSスタジオについて

CBSスタジオは、放送、ケーブルネットワーク、ストリーミングサービス、その他の新たなプラットフォーム向けに娯楽番組を開発・制作する世界有数のサプライヤーである。同スタジオの広範なポートフォリオは、『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』シリーズ、『CSI』シリーズ、成長し続ける『スター・トレック』ユニバースシリーズといったジャンルを確立したフランチャイズ、受賞歴のある深夜・昼間のトーク番組、象徴的な知的財産の広範なライブラリーなど、商業的に成功し、批評家からも高い評価を
得ている脚本番組の多様な作品群に及んでいる。また、世界中の視聴者に向けて、米国外発の現地語および国際的なコンテンツの開発・制作も行っている。

◆オリジナル・フィルムについて

オリジナル・フィルムの作品には、エミー賞にノミネートされた『ザ・ボーイズ』シリーズや、プライム・ビデオで130カ国以上で1位を獲得した『ジェン・ブイ』シリーズ、ディズニー+の『グースバンプス』、CBSの『S.W.A.T.』などがある。今後予定されているシリーズには、リズ・ムーアのニューヨーク・タイムズ紙のベストセラー小説を基にした『Long Bright River(原題)』(Peacock)、1999年の同名映画の続編である『クルーエル・インテンションズ』(Prime Video)などがある。これまでのシリーズには、プライム・ビデオの『ラストサマー』、AMCの『プリーチャー』、SyFyの『Happy!』、FOX の『プリズン・ブレイク』、プライムタイム・エミー賞で11部門にノミネートされたHBOの『ラット・パック/シナトラとJFK』、Showtimeの『キャシーのbig C いま私にできること』、NBCの『Save Me (原題)』などがある。

◆セガについて(https://www.sega.co.jp/

株式会社セガでは、家庭用ゲーム機、PC、スマートフォン向けゲームの企画・開発・販売・運営を軸に事業を展開するほか、ゲーム事業で培ったノウハウを生かしたデジタルサービスやプライズをはじめとしたキャラクター商品の企画・開発・販売等を行っています。ゲーム事業においては、日本国内、及び海外のスタジオにて開発したゲームコンテンツを、日本を始め世界各地に置く拠点を通して全世界にご提供しています。

ライター
物心ついたころからFFとドラクエと共に育ち、The Elder Scrolls IV: オブリビオンで洋ゲーの沼にハマる。 ゲームのやりすぎでセミより長い地下生活を送っていたが、最近社会にリスポーンした。 ローグライクTCG「Slay the Spire」の有志翻訳者。
Twitter:@Gre_zzz

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月29日11時~2024年5月29日12時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ