いま読まれている記事

硬派なダンジョン探索RPG『エルミナージュORIGINAL ~闇の巫女と神々の指輪~』のSteamストアページ公開、近日中に配信が開始される予定。9種の種族と16種の職業から冒険者を作成可能

article-thumbnail-240507e

名作『ウィザードリィ』ライクなダンジョン探索RPG『エルミナージュORIGINAL ~闇の巫女と神々の指輪~』のSteamストアページが公開された。公式SNSの投稿によると、近日中に配信される予定だ。

本作は、2008年のPS2版をはじめ、DS、3DS、PSP、PC(Windows)版が発売された根強い人気のRPGだ。主人公ら冒険者は、モンスターが蔓延る危険な世界で神々の力を宿すといわれる“指輪”を探す旅に出る。

プレイヤーは9種の種族と16種類の職業から冒険者を作成し、名前、ニックネーム、性格、年齢や善・悪などのステータスを設定できる。善の属性を持つキャラクターは悪属性のキャラとはパーティを組めないといった制限もあり、最初のパーティ構成で頭を悩ませる内容となっている。

選べる種族は人間、エルフ、ドワーフ、ノームなどから選択し、戦士、魔術師、盗賊、錬金術師などファンタジー世界ならではの職業を選べる。最大6人の冒険者を作成しパーティを結成可能で、前衛3人、後衛を3人という構成になる。

『エルミナージュORIGINAL ~闇の巫女と神々の指輪~』のSteamストアページ公開。硬派なダンジョン探索RPG_001
(画像は『エルミナージュ』公式サイトより)

なお、Windows版の『エルミナージュORIGINAL ~闇の巫女と神々の指輪~』にはプレイヤーの好きな画像をアイコンとして使用できる「フェイスロード」という機能が実装されていた。こまめにキャラクターのステータスを設定できる作品であればこそ、見た目もこだわりたいところである。

記事執筆時点では、「フェイスロード」機能についてSteamストアページには明記されていないが、ぜひとも実装してもらいたい機能の一つだ。

『エルミナージュORIGINAL ~闇の巫女と神々の指輪~』のPC(Steam)版は近日中に配信される予定だ。本作が気になった方は、ぜひストアページをチェックしてみてほしい。

ライター
MOTHER2でひらがなを覚えてゲームと共に育つ。 国内外問わず、キャラメイクしたりシナリオが分岐するTRPGのようなゲームが好き。 Divinity: Original Sin 2の有志翻訳に参加。 ゴーストオブツシマの舞台となった対馬のガイドもしている。 Xアカウント(旧Twitter)@Tsushimahiro23

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月20日11時~2024年6月20日12時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧