いま読まれている記事

『NEEDY GIRL OVERDOSE』の開発者が手がける最新作『ウルトラマッシュルーム』発表、2025年に発売決定。昼間は山でキノコ狩り、夜は音楽フェスで屋台を営むアドベンチャーゲーム

article-thumbnail-240525h

5月25日に配信されたインディーゲームを紹介する番組「INDIE Live Expo 2024.5.25」にて、『NEEDY GIRL OVERDOSE』の開発者であるとりいめぐみ氏がディレクターを務める最新作『ウルトラマッシュルーム』が発表された。

本作は、3日間の野外フェスにてキノコ屋台を出展してどれだけ稼げるか挑戦するアドベンチャーゲームだ。昼間は山でキノコを収集し、夜にはフェス屋台でパリピたちに焼きキノコを売りさばく。なお、本作は2025年内にPC(Steam)にてリリースされる予定だ。

昼間の山パートでは、豚のブウ太と共にキノコを探す。プレイヤーは原価ゼロのキノコを収集するため、山奥へ進む。奥地には貴重なウルトラキノコも生息しているが、あまりにも深入りするとフェスの時間に間に合わあなくなってしまうようだ。

キノコを収集したら、夜は音楽フェスの屋台にて焼きキノコをパリピなお客に提供できる。屋台を出すステージを選択し、音楽とリズムに合わせて客の話に相槌を打ち、どんどんテンションを上げられる。お客のノリがよくなればなるほど注文が入る仕組みだ。

『ウルトラマッシュルーム』は2025年内にPC(Steam)に向けて発売される予定だ。本作が気になった方は、ぜひストアページを参照してみてほしい。

以下、プレスリリースの全文となっている。


『NEEDY GIRL OVERDOSE』開発者最新作!ハイテンションキノコADVゲーム『ウルトラマッシュルーム』2025年発売!

株式会社room6(本社:京都市左京区、代表取締役:木村征史)は、開発中の新作アドベンチャーゲーム『ウルトラマッシュルーム』を2025年内にSteamにてリリースすることを配信番組「INDIE Live Expo 2024.5.25」にて発表いたしました。

『ウルトラマッシュルーム』

『NEEDY GIRL OVERDOSE』の開発者が手がける最新作『ウルトラマッシュルーム』発表。2025年に発売決定_003

ヘイ! フェス屋台で成り上がらないか?

『ウルトラマッシュルーム』は、3日間の野外フェスにキノコ屋台を出して、どれだけ稼げるか挑戦するハイテンションキノコ屋アドベンチャーゲームです。昼の山パートで集めたキノコを、夜のフェス屋台パートでパーティーピーポーたちに売りさばきます。売上のカギは、リズミカルな相槌と、ハッピーになるウルトラキノコ!?

※このゲームのキノコは健全フルネスたっぷりの美味しすぎて元気になるキノコです。

♠制作チームについて
やみ系配信者育成ADV『NEEDY GIRL OVERDOSE』のデザイン・コーディング・ディレクションを担当した株式会社Xemono代表のとりいめぐみ氏をウルトラディレクターに迎えた本作。

無類のキノコ好きが集まって立ち上げた、ウルトラなゲーム企画チームTRY GAMESがパブリッシング、京都出町柳に拠点を置くインディーゲーム制作会社room6が開発およびパブリッシングサポートを担当します。

♠『ウルトラマッシュルーム』について
山でキノコを集めよう
フェス会場の裏山でブタのブウ太とキノコを探せ!原価ゼロドリームはキノコ知識とキノコ執着にかかっている。山奥には貴重なウルトラキノコがあるかもしれないけれど、深入りするとフェスに遅れてしまうかも…?

『NEEDY GIRL OVERDOSE』の開発者が手がける最新作『ウルトラマッシュルーム』発表。2025年に発売決定_004

音楽フェスで売りまくれ!
屋台で大成功するコツ、それは客をアゲアゲにすること!
屋台を出すステージを選んだら、DOPEな音楽に合わせて客の話に相槌を打って、どんどんテンションを上げていこう。盛り上がるほど注文が入って、成り上がりに近づいていくぞ。

『NEEDY GIRL OVERDOSE』の開発者が手がける最新作『ウルトラマッシュルーム』発表。2025年に発売決定_005

・Steamページ:https://store.steampowered.com/app/2975130/
・対応プラットフォーム:Steam
・ジャンル:ハイテンションアドベンチャーゲーム
・プレイ人数:1人
・開発 / パブリッシングサポート:room6
・ウルトラディレクション:株式会社Xemono
・パブリッシング:TRY GAMES
・公式X(旧Twitter):https://twitter.com/umush_official
・公式YouTube:https://www.youtube.com/@UMUSH_OFFICIAL

■ 株式会社Xemonoと代表とりいめぐみについて
株式会社Xemonoは、チャットボット開発からインディーゲーム制作まで幅広く手がけるデザインスタジオです。代表とりいは人の願望を聞いて動くものを作るのが得意。わくわくさんみたいな仕事をしている。好きなキノコはまいたけ。
https://xemono.life/

『NEEDY GIRL OVERDOSE』の開発者が手がける最新作『ウルトラマッシュルーム』発表。2025年に発売決定_006

■TRY GAMESについて

『NEEDY GIRL OVERDOSE』の開発者が手がける最新作『ウルトラマッシュルーム』発表。2025年に発売決定_007

無類のキノコ好きが集まって立ち上げた、ウルトラなゲーム企画チームです。

■room6について

『NEEDY GIRL OVERDOSE』の開発者が手がける最新作『ウルトラマッシュルーム』発表。2025年に発売決定_008

創業以来スマートフォンやNintendo Switch™、Steam®向けのゲーム開発、移植、パブリッシュ事業を行っており、第24回文化庁メディア芸術祭の新人賞を受賞した「アンリアルライフ」をはじめとした、世界観に浸れるゲームを集めたレーベル『ヨカゼ』の運営も行っています。自社開発タイトル『ローグウィズデッド』が好評配信中。
キノコが自生しそうな社屋で日々開発中。

ライター
MOTHER2でひらがなを覚えてゲームと共に育つ。 国内外問わず、キャラメイクしたりシナリオが分岐するTRPGのようなゲームが好き。 Divinity: Original Sin 2の有志翻訳に参加。 ゴーストオブツシマの舞台となった対馬のガイドもしている。 Xアカウント(旧Twitter)@Tsushimahiro23

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月22日21時~2024年6月22日22時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

ランキング

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧