いま読まれている記事

チラズアート『夜勤事件』の物語が小説になった「夜勤事件~Chilla’s Art ノベライズ集」が6月28日に発売。本書は奇妙なコンビニで起こり続ける異変を追う『夜勤事件』をはじめとした計五編を収録

article-thumbnail-2406182k

インディーホラーゲームメーカーのチラズアートは、自身が手掛けた作品のノベライズ「夜勤事件~Chilla’s Art ノベライズ集」を6月28日に発売すると発表した。価格は税込1430円。

なお、「アニメイト」と「ゲーマーズ」で購入すると、店舗購入特典としてそれぞれ先着で描き下ろし小説が付いてくるようだ。内容も店舗ごとに異なるようなので、気になる方はお店に足を運んでみよう。

本書は深夜のコンビニで働く女子大生の主人公が、深夜営業を一人でこなしていくうちに様々な怪奇現象に巻き込まれていく一人称視点ホラーゲーム『夜勤事件』をはじめ、『閉店事件』『誘拐事件』『夜間警備』『パラソーシャル』の計五編をノベライズしたもの。

2020年にリリースされた『夜勤事件』は、ゲーム内のリアルなコンビニの描写やどこか不気味なグラフィック、プレイヤーを驚かせたり怖がらせたりする演出が配信者の間で話題となり、ネット上で瞬く間に反響を呼んだ作品だ。

チラズアート作品のノベライズ「夜勤事件~Chilla's Art ノベライズ集」が6月28日に発売_001

小説化にあたっては妖怪やモンスターを題材としたライトノベルやノベライズで活躍する東亮太氏が著者を務めている。

なお、『夜勤事件』については、漫画配信サイト「Vコミ」にて漫画版が毎週水曜日に連載中。興味のある方はあわせてこちらもチェックしてみよう。

チラズアート作品のノベライズ「夜勤事件~Chilla's Art ノベライズ集」が6月28日に発売_002

チラズアートは自身が手掛けた作品のノベライズ「夜勤事件~Chilla’s Art ノベライズ集」を6月28日に発売予定。チラズアート作品の世界がたっぷりと描かれている本書に興味のある方は購入を検討してみてはいかがだろうか。

ライター
気になったゲームは古今問わず遊ばずにはいられない性格。シリーズ物も大好き。 中学生の時に東方Projectに触れてからゲーム音楽へ目覚め、アトリエシリーズと出会い覚醒。普段聴く音楽が9割ゲーム関連となってしまった。 幅広いジャンルのゲームを遊びながら、まだ見ぬゲーム音楽との出会いを求めて日夜探求し続けている。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年7月20日00時~2024年7月20日01時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ