いま読まれている記事

大ヒット映画『ばいきんまんとえほんのルルン』を「夜の時間帯」「通常音量」「場内暗転」で鑑賞できる。「大人もアンパンマンの映画を観たい!」という声を受け「アンパンマンナイト」の開催が決定

article-thumbnail-240710p

現在、劇場公開されている大ヒット映画『それいけ!アンパンマン ばいきんまんとえほんのルルン』公式サイトにて「アンパンマンナイト」の実施が発表された。

このイベントは「大人もアンパンマンの映画を観たい!」という声を受け、大人も楽しめる夜の時間帯での上映が予定されている。詳細は下記のとおり。

「アンパンマンナイト」

実施日:7月19日(金)より公開期間中の毎週金曜日
実施劇場:シネ・リーブル池袋
https://ttcg.jp/cinelibre_ikebukuro/access/

※「音量小さめ/場内明るめ」ではなく、「通常音量/場内暗転」での上映となります。
※都合により実施できない場合もございます。
※上映時間については、週ごとに異なります。劇場ホームページで上映スケジュールをご確認ください。

『アンパンマン』の劇場版シリーズ第35作目となる本作は、「ばいきんまん」が主役を務めるひと味違った作品だ。絵本の世界に迷い込んでしまったばいきんまんが妖精「ルルン」を救うために力を尽くす。

大ヒット映画『ばいきんまんとえほんのルルン』を「夜の時間帯」「通常音量」「場内暗転」で鑑賞できる_001
(画像は【本編映像公開!】ウッドだだんだん、発進!★映画『それいけ!アンパンマン ばいきんまんとえほんのルルン』大ヒット上映中 – YouTubeより)

ばいきんまんに大きく焦点が当たるシナリオとなっており、SNSを中心に「ばいきんまんがかっこよすぎる」などと大きな話題を呼んでいる

一方で、「大人ひとりで劇場に行くのはハードルが高い」「時間帯が合わない」などの声も見受けられた。今回の「アンパンマンナイト」はそういった要望に応えているという。また、「音量小さめ/場内明るめ」ではなく「通常音量/場内暗転」での上映という点も個人的にはうれしいポイントだ。

初回の7月19日(金)は、上映後に監督の川越淳氏と脚本の米村正二氏によるトークイベントも開催される予定となっている。

これまで、「観に行きたいけど観に行けない」と思っていた方はこの機会に劇場に足を運んでみてはいかがだろうか。公式サイトならびに劇場ホームページにて上映スケジュールをチェックしよう。

編集部
幼少期からホラーゲームが好き。RPGは登場人物への感情移入が激しく的外れな考察をしがちで、レベル上げも怠るため終盤に苦しくなるタイプ。自著『デブからの脱却』(KADOKAWA)発売中
Twitter:@MarieYanamoto

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年7月12日17時~2024年7月12日18時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ