「独りごちながら襲いかかる“元人間”は必見」『バイオショック』【ホラゲレビュー百物語】

画像はバイオショック 日本語公式サイトより
画像はバイオショック 日本語公式サイトより

【ゲーム概要】
 ディストピアと化した海底都市を舞台とした、FPS形式のアクションRPG。飛行機事故に遭い、偶然、海底都市「ラプチャー」へと辿り着いた主人公・ジャックは、人間の能力を飛躍的に変化させる物質「アダム」による人体改造でモンスターと化した元人間たち「スプライサー」が跋扈する狂気の世界で、生き残りを図る。

編集部ひとことレビュー

 『バイオショック』といえば、狂気の海底都市「ラプチャー」で繰り広げられるサイコホラーを描いたアクションアドベンチャー。独特の世界観で作られたレトロフューチャー風な都市は、美しくも恐ろしげ。とくに随所で見られる“水”の表現は当時絶賛され、現在でも高く評価されている。とても9年前のゲームには思えないほどダイナミックな表現が味わえるだろう。

 本作の恐怖の代名詞にもなっているのが、数々の種類がいる「スプライサー」たち。彼らは「プラスミド」と呼ばれる遺伝子操作薬の使い過ぎで精神を破壊されたラプチャーの住人だ。ブツブツ独り言を言いながらラプチャー内のいたるところをうろついている。この“病んだ”独り言を楽しむのも『バイオショック』の楽しみのひとつだろう。
 彼らは奇妙に顔をツギハギにする人体改造をしており、見た目もかなりおどろおどろしい。場面に応じた独り言を言いながら襲ってくる、スプライサーの演出は必見! 日本語ローカライズもフルボイスによる吹き替えなので、字幕に気を取られることなく楽しめるのもうれしい。

 そして忘れてはいけないのが、物語のキーとなる「リトルシスター」と「ビッグダディ」。彼らはラプチャー内を徘徊し、基本的には威嚇するだけで襲っては来ないのだが、そんなリトルシスターを捕まえて助けるか助けないかで、エンディングが変わってくるのだ。ただし! この少女を捕まえるには護衛役のビッグダディを倒さなければならない。大昔の潜水服のような、ずんぐりとした巨体だが、その攻撃は圧倒的。瞬速で突進し、腕の巨大ドリルを叩きつけてきたり、爆発物をバラ蒔いたりして大暴れする。このビッグダディをどう倒すかも、本作を楽しむうえでの大きなポイントだ。

 自分もスプライサーを狂わせた「プラスミド」を摂取し、“トニック”で特殊な技を覚えつつ、数々の武器を入手&強化して強敵に打ち勝つ。そして崩壊寸前の海底都市をさまよい、何が起こっているのかを突きとめる。その結末は……。

 舞台設定、恐怖の演出、トニックを使ったギミック、そしてゲームのキモであるバトルのアクション性。それらすべてが高い水準でまとめられた、名作中の名作。未体験なら、ぜひプレイしてほしい。

(動画投稿:キリンさん)

バイオショック

発売年月日開発元/発売元プラットフォーム
2007年8月21日2K Boston、2K Australia/スパイク(国内家庭用機版)、ZOO(国内PC版)Xbox360/Windows
特記事項
PlayStation 3版(2008年※通常版、2010年※旧廉価版『Spike The Best バイオショック』、2012年※新廉価版)、Xbox360廉価版(2008年※『バイオショック Xbox 360 プラチナコレクション』)、Steam版あり(※PlayStation 3新廉価版およびSteam版の発売元はテイクツー・インタラクティブ・ジャパン)

(C) 2002-2013 Take-Two Interactive Software and its subsidiaries. BioShock, 2K Games, the 2K Games logo, and Take-Two Interactive Software are all trademarks and/or registered trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. All Rights Reserved

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ