『スターリィパレット』『カタルシステージ!』『ウインドボーイズ!』のキャストがAGFに大集合!新情報も公開されたDMM GAMES 新作タイトル合同発表ステージ

 2018年11月10日〜11日の2日間、東京・池袋で開催された女性向けイベント「アニメイトガールズフェスティバル 2018(以下:AGF2018)」。11日には「DMM GAMESの新作タイトル合同発表ステージ」が行われました。

 人気テレビアニメのソーシャルゲーム化として注目を集める『コードギアス 反逆のルルーシュ ロストストーリーズ』、仏様の戦いを描く本格バトルRPG『なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-』、花人形着せ替えゲーム『Alice Closet』など、多彩な新作を控えるDMM GAMES。

 「AGF2018」では、青春系リズムゲーム『スターリィパレット』、トラウマ男子の心を浄化する『カタルシステージ!』、吹奏楽にかける男子高校生の青春をテーマとした『ウインドボーイズ!』のキャスト陣が登場し、リリースを前にゲームの魅力をたっぷりとファンへ伝えました。

文/近藤智子


生ライブも行った『スターリィパレット』ステージ

 まずステージに現れたのは、MCのアメリカザリガニ・平井善之さん、『スターリィパレット』から、星野紅葉役の鈴木裕斗さん、向日葵役の河本啓佑さん、有墨昴役の伊原辰さん。鈴木さんはお馴染の「ぎょ〜す☆」で挨拶し、PVと共にゲームを紹介していきます。

『スターリィパレット』

 

 DMM.com OVERRIDEが2018年秋の配信を予定するスマートフォン・PC向け青春系リズムゲーム。プレイヤーは聖華学園アイドル部のマネージャーとなり、9人の男子学生たちのアイドル活動をサポートする。
  メインストーリーはフルボイスで描かれ、部員たちと共に成長していく青春ストーリーをより楽しむことができ、、リズムゲームには多数のオリジナル楽曲が登場し、YouTube公式チャンネル「Starry Channel」では楽曲のミュージックビデオや視聴動画も公開されている。


 アイドルグループ“stirRhythm”の星野紅葉(CV:鈴木裕斗)、辻石海都(CV:増田俊樹)、五十嵐一雪(CV:榎木淳弥)、向日葵(CV:河本啓佑)、紫藤董哉(CV:木村昴)、暮内ゆうひ(CV:桐明衝)、櫻井桃真(CV:蒼井翔太)、有墨昴(CV:伊原辰)、浅田葉一(CV:小野友樹)のほか、灰音克紀(CV:谷山紀章)、西倉汰緒(CV:天野七瑠)、東雲笙(CV:福山潤)など、個性豊かな登場人物が多数登場する。

 続いて、3人が楽曲の生ライブをすると発表! 『スターリィパレット』として、ファンの前でライブを披露するのは初めてとのことで、ひときわ大きな歓声がおくられました。

 さらに鈴木さんは「皆さんにも一緒に曲を盛り上げてほしい!」と、コールについてレクチャー。サビの時に入る耳を澄ますような振り付けに対し、会場から「いいかい?」と一緒に歌ってほしいとお願いしました。
 鈴木さんが「サビが結構早いんですけど……遅れても言っていただければ、やる気がさらにみなぎるので!」と話す一方、伊原さんが滝のような汗をかくほど激しく緊張していることが判明。それでも「がんばります!」と気合を入れ、3人で歌う特別バージョンの「Give me 5」を歌い上げてくれました。

 ノリノリの楽曲に合わせたダンスに会場からは自然と手拍子が起こり、練習したコールもしっかり成功! 平井さんの「楽しかったですかー?」という呼びかけに、大きな拍手と歓声がおくられます。

 鈴木さんは「緊張していないと言いつつ、イヤモニをつけ忘れてしまって…(笑)」と話し、ファンの前で楽曲を披露できたことへ非常に満足そうな様子を見せました。

 今回披露された「Give me 5」のCDは、アニメイトにて無料プレゼントキャンペーンを実施中です。対象店舗で公式Twitterのフォロー済み画面を見せれば貰えるので、興味を持った方はぜひアニメイトを訪れてください。

 『スターリィパレット』は現在事前登録受付中。なんと、先日事前登録者数10万人を突破しました! 10万人突破を記念して、全員にガチャ約10回分の「スター」のプレゼントが決定しました。さらに、なんと何度でも引き直し可能な「マネージャー就任記念ガチャ」の実装が決定。
 気になるゲームのリリース日ですが、平井さんから「11月21日に遊べるような気がする」というスタッフのコメントが明かされました。12月11日、現在は「AppStore」「GooglePlayストア」にて配信中です。

『カタルシステージ!』は中島ヨシキさんが担当するアーティストを大公開!

 “闇持ち男子の心を浄化する”がテーマで話題の『カタルシステージ!』は衝撃に思わず息をのむPVの後、柑子皐月役の浦田わたるさん、白磁ヒカリ役の保住有哉さん、オイスター★じゅり子役の鈴木裕斗さんが登場。浦田さんが本作について紹介していきます。

『カタルシステージ!』

 



 「華やかなステージには、裏がある」をキャッチコピーに、DMM GAMESが2019年内に配信を予定するスマートフォン・PC向けゲーム。舞台は、プロのアーティストを目指す男子たちが共同生活をおくる音楽事務所の男子寮。心理カウンセラーであるプレイヤーは事務所の社長から依頼を受け、素性を隠しマネージャーとして“トラウマ男子”たちの心を紐解いていく。


 登場アーティストはユニット「Love*Raccoon(ラブ*ラクーン)」の藍墨涼(CV:KENN)、榛征爾(CV:前野智昭)、「BIRD CLUB(バードクラブ)」の杏子凛太郎(CV:下野紘)、白磁ヒカリ(CV:保住有哉)、胡桃清春(CV:福山潤)、「お祭きゃっと」の柑子皐月(CV:浦田わたる)、烏羽楽(CV:石川界人)、桔梗春人(CV:沢城千春)、天上蓮(CV:土岐 隼一)が発表されている。

 それぞれの演じるアーティストについて聞かれると、保住さんはダンスユニット「BIRD CLUB」の白磁ヒカリについて「無表情で感情を表に出さない無口なタイプです。警戒心が人一倍強いようですが、関係性ができてから気持ちの流れが変わってくるのかなと。全体的に表現が苦手な子なのかなという印象を受けました」と紹介。

 アーティストと似ている部分があるかについては「僕は感情が表に出ちゃうタイプなので全然似てないです」と言いながら、ヒカリの口癖が「疲れた」であり、自身も疲れてなくても疲れたと言ってしまうところに似た部分を感じたそうです。収録はこれからですが、演じる上で「無口ながらに感情が動く、細かい表現を出していけたら」と語ってくれました。

 浦田さんが演じる和楽器&ボーカルユニット「お祭きゃっと」の柑子皐月はキリっとした見た目とは裏腹に、「織田信長ってもう死んでたの?」と言ってしまうちょっとおバカな部分がある愛され系キャラクターです。
 浦田さんは「そんな可愛らしいギャップを愛でたいと思います。皐月くんはワンちゃん系というか、皆にすぐ懐けるんですけど……僕はすごく壁があって」とあまり演じるアーティストとは似ていないと説明。演じる上では「突き抜けた明るさとか、そういう部分をしっかり出せていけたらいいなと思います」と抱負を話してくれました。

 鈴木さん演じるオイスター★じゅり子は主人公の親友ポジションで、攻略対象ではないものの主人公をしっかりと支えてくれるそう。イベントではキャラクタービジュアルも初公開となり、鈴木さんがキャラクターと同じセクシーなポーズを披露すると会場から黄色い悲鳴が巻き起こります。秘密の多い人物のためこれ以上は明かせないとのことですが、徐々に詳細は明らかになるようです。

 もちろん、これだけでは終わりません。新情報として、シルエットのみ公開されていたビジュアルロックバンド「jolly-doggy(ジョリードギー)」のメンバーが一部明かされました。モニターに登場したのはギター担当の「鴇翔真(とき しょうま)」で、キャラクターボイスは中島ヨシキさんとなっています。人懐っこいチャラ男で女性にモテモテ、そしてムードメーカー的な存在だそうですが、彼もトラウマ男子のひとり。
 ほかのメンバーも公式Twitterなどで順次紹介され、年明け以降に新たなPVやシステム回りも公開されていくので、楽しみに待っていましょう!

テーマ曲を初演奏!楽器とキャスト陣の関わりも明らかとなった『ウインドボーイズ!』

 『ウインドボーイズ!』からは、見戸響役の高塚智人さん、清嶋桜晴役の戸谷菊之介さん、兼古宗州役の村上耕平さんが登場。高塚さんはクラリネット、戸谷さんはトロンボーン、村上さんはフルートを手にしながら自己紹介していきます。

『ウインドボーイズ!』

 


 『吹奏楽×男子高校生×青春』をテーマとした、DMM GAMESのスマートフォン・PC向けゲーム。舞台は、かつて全国大会常連の強豪校だった石川県立威吹高等学校。新任教師として地元に戻ってきた主人公は新1年生たちの入学をきっかけに、実質廃部状態となっていた吹奏楽部復活の騒動に巻き込まれていく。キャラクターデザインは夏子氏、楽曲制作はノイジークロークの坂本英城氏が担当する。


 登場キャラクターは、トランペット担当の飯塚ミナト(CV:小林裕介)、チューバ担当の倉本隆良(CV:内田雄馬)、フルート担当の兼古宗州(CV:村上耕平)、トロンボーン担当の清嶋桜晴(CV:戸谷菊之介)、クラリネット担当の見戸響(CV:高塚智人)が発表されている。

 じつは3人とも演じるキャラクターの楽器を演奏していたことがあり、高塚さんは小学校3〜6年生ごろまでクラリネットに触れていたそうです。村上さんは中学校に親友からの紹介でフルートを、戸谷さんは高校の部活でトロンボーンを経験。戸谷さんは「吹奏楽経験者あるあるだと思うんですけど“トロンボーンの唇してるよね”と言われて始めました」ときっかけを話すと、会場のファンも大きく頷きます。

 高塚さんもサックスを希望していたそうですが身長の関係でクラリネットを勧められ、村上さんもユーフォニウムの予定でしたが口の形がフルート向きだと言われたことを明かしました。
 また、高塚さんは「小学生の時は何も考えずに吹いていたんですけど、空気のバランスや指の使い方でここまで音って変わるんだなと新たに発見できました」と、改めて楽器の繊細さに気付いたと語ってくれました。

 そして手にした楽器は、ただの飾りではありません。今回のステージでは、3人が『ウインドボーイズ!』のメインテーマソングをファンの前で生演奏してくれました!
 村上さんはとくに緊張した様子でしたが最後までしっかりと演奏し、終わった後は互いの健闘をたたえ合うかのようにしっかりと抱き合います。会場からはキャストと、演奏指導を担当したブリッツフィルハーモニックウインズへ大きな拍手がおくられました。

 最後に、戸谷さんは「未熟な僕ですが、清嶋桜晴くんと共に成長していきたいと思います」、村上さんは「今はホッとしています。初めて声優をやることになったのでドキドキしていますが、これから取り組んでいきたいと思いますので楽しみにしていてください」、高塚さんは「ブランクがある中、2人と練習を重ねて演奏することができました。

 もっともっと役のレベルもアップしつつ、演奏のレベルも上げていければ。これからもっと盛り上がっていきますので『ウインドボーイズ!』をよろしくお願いします!」と挨拶しました。

 公式サイトではティザームービーと、倉本隆良を演じる内田雄馬さんのインタビュー動画を公開中。内田さんも今回出演した3人と同じく、以前チューバに触れていたことを話しています。情報公開が始まったばかりの『ウインドボーイズ!』の、今後の続報が楽しみですね。

 ついに配信開始となった『スターリィパレット』、少しずつ情報が公開されていく『カタルシステージ!』、楽器とキャストの密接な関係性が窺えた『ウインドボーイズ!』。会場に集ったファンの大歓声からも、その期待値の高さを感じることができました。
 プレイできる日が待ち遠しいですが、詳細が明らかとなる日までもう少し待っていましょう!

『スターリィパレット』
公式サイト:https://www.project-starry.com
公式Twitter:https://twitter.com/Project_Starry
AppStore :https://itunes.apple.com/jp/app/id1438710800
GooglePlay:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.override.games.starry
権利表記 :(C)DMM.com OVERRIDE Co.,Ltd. /(C)DMM GAMES

『カタルシステージ!』
公式サイト:http://catharsistage.jp
公式Twitter:https://twitter.com/catharsistage
権利表記 :(C)2018 DMM GAMES (C)2018 Digital Sky.

『ウインドボーイズ!』
公式サイト:http://windboys.jp
公式Twitter:https://twitter.com/windboys_PR
権利表記 :(C)DMM GAMES

【あわせて読みたい】

国宝の刀剣19件と空前絶後!特別展「京のかたな」は『刀剣乱舞-ONLINE-』コラボでファンたちも大集結

9月29日〜11月25日まで京都国立博物館で開催された特別展 「京(みやこ)のかたな ─匠のわざと雅のこころ─」。「刀剣乱舞-ONLINE-」にゆかりのある刀剣も数多く展示され、コラボ企画も行われました。

関連記事:

“女性向けゲーム”約20年の歴史とその分化や進化。はじまりの『アンジェリーク』からVR・ARまで【乙女ゲーム、BLゲーム、育成ゲーム】

佐藤流司の“新たな伝説“! 「ミュージカル『刀剣乱舞』 加州清光 単騎出陣2018」の魅力を探る

著者
AAAからインディーズ、乙女・育成ゲーまで遊ぶゲームがないと生きていけない人。好みのイケメンキャラが死にやすい、乙女ゲームですぐバッドエンドに直行してしまうのが悩み。『Gamer』、『4Gamer』ほかで、IT/ビジネス系やサブカルなど幅広いジャンルの記事を執筆中。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE 公認攻略Wiki
若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ